n-cast+

N-Caster:管理者

2019
09/05

英語の長文勉強法

フランス学科4年ののえる です
今回は、英語教室でのアルバイトの経験などを活かし
英検やTOEIC対策にも使える私なりの英語の長文の勉強方法を紹介しようと思います!

既にやっているよ!という方もいらっしゃると思いますが
まだ試したことのない方がいたらぜひ取り入れてみてください


英語の長文を勉強するにあたって3段階の方法があるので
ひとつずつ紹介をしていきます


①単語

まず長文を攻略するにあたって大切なことは
とにかく語彙を増やすことなので単語帳での勉強が必須です!
その際、単語の英語の方を隠して日本語から英語を思い出すという練習がおすすめです

特に、英検ではwritingや面接があるため、自分の伝えたい内容にあった英語を
使いこなすためにも常に日本語から英語に変換できるように練習しておきましょう


②質問文を先に読む

長文では、限られた時間でいかに必要な情報に辿りつくかが重要になります

ざっと文章全体に目を通すことで要旨を把握することができますが
場所について聞かれているのか、人について聞かれているのかなど、
何について問われているかを事前に把握し、常に頭の中で
質問文と結びつけることでより効率的に答えを見つけることができると思います!



③接続詞や副詞に印をつける

文章中に「but」「except」especially」などの言葉が出てきますが、
これらは前の文章や段落との関係を読み解く重要なワードになるの印をつけましょう
順接なのか逆説なのかなどを把握することで文章がストーリーのように
順序立ててより頭に入りやすくなるのでおすすめです

TOEICでは問題冊子に書き込むことはできませんが、
この読み方を身につけることで文章同士の構成を考えながら読むクがつきます!


IMG_20190829_015228.jpg










ちなみに就職活動でも英語のテストがあるので早いうちから
長文を素早く読むコツを身につけていると役立ちます


これらの方法は必ずしも全ての人に効果があるとは限りませんが、
もし英語の勉強の仕方に迷っているという方がいたらぜひ試してみてください!

普段のテストだけでなく、入試や検定試験などでも
皆さんの英語の勉強に少しでもお役に立てたらうれしいです

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆