n-cast+

N-Caster:管理者

2019
07/25

資格取得のススメ

フランス学科4年の のえるです
みなさんは先週の7月20日、21日に開催された南山大学のオープンキャンパスに参加しましたか?
残念ながら今回は参加をしていない方も、11月に開催される大学祭などに
足を運んでぜひ南山大学の魅力を肌で感じてみてください


オープンキャンパスなどで行うキャンパスツアーや学生生活紹介の際、
TOEICや語学の資格に関する質問を多く頂きます。
そこで今回は、資格取得について書いていきたいと思います


私は現在、自動車免許を含めて語学やサービスなど10種の資格を取得しています。

たくさんの資格に挑戦する中で、資格を取得してよかったと思うことは主に2つあります。


1つ目は、目標に向けて期限を決めて努力する力がついたことです。

合格するためには、決められた試験日から逆算して計画を立てるなど、
効率のよい勉強が求められます。また、やはり受けるからには必ず一回で合格したい
という思いがあるため、合格までにどのような対策が必要か考えることも大切です。
これらを通して、計画性達成に向けて頑張る力が身についたと思います。



2つ目は、自らの努力を指標として測れることです。

資格を取ることで、その資格に見合った力を持っているという
客観的な評価を証明する指標となります。この客観的な評価という点は、
就職活動の際にとくに実感しました。資格で全てが決まるわけではありませんが、
自分のレベルを理解してもらいやすいことや、目標に向けて継続した努力ができる人
という印象を持ってもらうことができます。


勉強や就職など、資格を持っていることで有利になることや持っていなければなれないものなど、
資格を取得することで人生の選択の幅を自分で広げることができると思います。

私自身、社会人になっても資格の勉強は続けていきたいと思っていますが、
まずは学生のうちに世界遺産検定や国家資格の取得に向けて勉強をしています。

あべ.jpg










資格試験にはダイエット検定や化粧品検定など、とっつきやすいものや
ネットで受験することのできる手軽なものもあります。
皆さんもぜひ資格取得にチャレンジしてスキルアップを目指しましょう

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2019年07月 >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆