n-cast+

N-Caster:管理者

2019
06/06

資格取得への道 ~ MOS ~

こんにちは!総合政策学部2年のゆのみです

突然ですが、みなさんは何か資格をお持ちですか?

そういえば、中学、高校で受けた英検と漢検しか持ってないな~ 

何か就職や進学のために役に立つ資格が欲しい... 

せっかくだから普段の生活に役立つものが良いな~

そう思った方は多いのではないでしょうか?


今日は、そんな方々にぴったりの、先日受けてきたMOSについて書きたいと思います!


MOS
とは、Microsoft Office Specialist (マイクロソフトオフィススペシャリストの略称で、Microsoft社が主催している民間の資格試験のことです。


Microsoft のソフトウェア5種類(Word, Excel, PowerPoint, Access, Outlook)を使いこなせるかどうかを測る試験で、試験は1教科ずつ受けることができます。



私は、一年生の時にWordとPowerPointは取得済みなので、今回は
Excel随時試験という形態で受けてきました。


スマホから予約するだけで、最短でその日に受験
できてとっても便利です

受験料を払って、簡単な注意事項の書かれたプリントを受け取って、いざ試験です


場所は、名駅から歩いて5分のエアリアルビュー名駅テストセンター

名駅テストセンター看板.png

試験は実技形式で、実際に関数を使って計算をしたり、グラフを作成したりします!


正直、模試で出なかった問題が一番初めに出て、かなり焦りましたが、今まで勉強してきたことを信じて頑張りました



見直しをして、終了ボタンを押して、結果は...

テスト結果.png

合格でしたーーー!!

いやー、良かった笑笑。


スタッフの方に結果レポートをコピーしてもらい、帰宅しました。



合格した場合、約1カ月後に届く認定証の他に、スマホやパソコンで閲覧できるデジタル認定証がその場で発行され、取得したその日から履歴書に書くことができます(^_^♪)



まだまだ一般的な知名度は低めですが、実は今、企業や学校が大注目してる資格で、TOEICや簿記と並んで就職に役立つ資格とされています!!


また、高校での情報の授業、大学や企業でのレポートやプレゼン作成など、実際に使うときにも大変役立ちます。


実際私も、レポートやプレゼン資料が早く作れるようになり、取得前と比べて成績も上がりました!

スクリーンショット (4).pngスクリーンショット (5).png↑これは、先日英語の授業で使用したパワーポイントの資料です。こんなこと言うのもアレですが、結構自信作です笑




学生のうちは学割で大幅に受験料も安くなりますし、受けてみてはいかがでしょうか?ヽ(*´∇`)ノ



最後までお読みいただきありがとうございました

以上、ゆのみでした( ̄∇ ̄*)ゞ

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2019年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆