n-cast+

  • n-cast+ TOP
  • > event
  • > NAP(南山短期アジア留学プログラム)のご紹介♬

event

N-Caster:名古屋

2019
05/30

NAP(南山短期アジア留学プログラム)のご紹介♬

こんにちは!総合政策学部のしらすです

今回は、私が大学2年次に参加した総合政策学部の留学プログラム、

NAPについてご紹介いたします

 

まず、NAP(南山短期アジア留学プログラム)とはどんなプログラムになっているのかを

ご紹介します!

NAPとは、、、

総合政策学部が独自に実施する短期海外研修プログラムで、

留学先は、台湾、中国、韓国、フィリピン、タイ、ベトナム、マレーシアとなっており、

留学期間は3週間です

 

現地では、自分たちが立てた仮説について、フィールド調査を行い、検証していきます。

それだけではなく、語学研修やフィールドトリップ、現地学生(チューター)との交流などなど、

内容は盛りだくさんです!!

 

ここからは、NAPでの私の行った中国(青海省)での留学体験記をお伝えします!

1.語学研修

午前中、現地の先生に中国語を習います。

とても明るく優しい先生で、時にはゲーム形式で、楽しく中国語を学びました

午後は、現地学生のチューターと1対1で、分からない部分は教えてもらいながら、

授業の復習を行います。

 

2.フィールドトリップ

私たちは1泊2日で、青海省で有名な青海湖に行きました。

日本にはない規模の、非常に大きな湖です。 

 image1.jpegimage2.jpeg

 

とても綺麗で、自然の広大さを感じました

 

今回は、以上の2点をご紹介しましたが、ここには書ききれないほど

色んな文化体験や、現地の方たちとの交流など、楽しく貴重な体験ができました。

海外留学や、アジア諸国に興味のある方はぜひ参加してみてほしいです

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2019年05月 >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆