n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2018
09/11

学習支援ボランティア

こんにちは!岡田です!

今回は、南山大学のロゴスセンターで行われている

学習支援ボランティアについて紹介します!!

ロゴスセンターというと、キリスト教のイメージがありますが、

キリスト教徒ではない私のような人でも気軽に参加できます!!

学習支援ボランティアは、その名前の通りで、

地域の子どもたちの学習をサポートするボランティアです。

基本的には、子どもたちがわからない問題を教えて、

少しでも学校の授業がわかるようになることを祈って活動しています


今回私がこのボランティアを紹介した理由は2つあります!

一つ目は、ボランティア活動をすることで成長できることです!

もちろん人によって活動から得られるものは違いますが、

私は、どのように子どもたちと接し、教えるかで

子どもたちの顔色やその後の勉強に対する意識の変化を感じることができました!

また、ボランティアはアルバイトとは異なるので、

決められたことをやるのではなく、自分でいろいろ試すことができます。

その分、自分がやったことがそのまま反映され、成長につながるんですね

二つ目は、ボランティアが気軽に行えることです

学習支援ボランティアはさまざまなところで行われており、

南山大学でやらなくても良いかな...と思う人もいるかもしれませんが、

学校に行った帰りにボランティアをして帰るという気軽さがあります!

私は、授業終わりにそのまま都合の合う日程で行っていました!

このように、成長できることを気軽に行えることができます!


以上の2つの理由から、今回学習支援ボランティアを紹介しました!

ここまでの情報では、先生になりたい人や子どもに関する知識がある人がやるのかな...

と思う人もいるかもしれませんが、私はその両方に該当していません!

みなさん、ぜひ学習支援ボランティアに参加してみてくださいね

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2018年09月 >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆