n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2018
06/26

海外ドラマを使った英語勉強法

こんにちは。なおです

梅雨ですね!天気がころころ変わるので、体調には十分注意してくださいね!

では、今回は私がハマっているNetflixを活用した英語学習を紹介します!


私は勉強するなら、楽しいと思える方法でやりたい人です。その為、英単語の暗記や、ニュースでのリスニング練習などは苦手です...。

そこで!海外ドラマで英語に慣れようと思い、Netflixを見始めました。案外これが続けられているので、自分に合っているのだと思います!

大学で留学したいと考えている人にもオススメです

受験生の方は、ハマりすぎないように注意です!

「ここまでやったら一話観る」など自分で限度を決めておきましょう。

それではご紹介します!
私のNetflix活用法

1.字幕なしで観る

2.聞き取れなかった台詞や理解できない場面を、英語字幕をつけて観る(気になった語句はネットで調べる)

3.日本語訳で確認する

以上です!単純ですが、それが続けられる理由かもしれません。

ジョークの場面で、英語訳と日本語訳を比べてみると、翻訳家の方が上手くニュアンスを伝えているのが分かり、すごいなあと思います。


友人(ディズニー大好き)の活用方法も紹介しますね!

1.日本語版の洋画を暗記するほど観る

2.英語版を観る→日本語訳が頭の中で流れているから、英語での言い回しが分かる

何度も観ているお気に入りの映画やドラマがあれば、ぜひ試してみて欲しいです。


最後に、Netflixでのオススメドラマを紹介します

私は1話が短く、笑えるドラマ(Sitcom)が好きです。

「さて、観よう!」と構えなくて良く、切り上げやすいので!
thPLRJWXYE.jpg
1.Friends

10年も続いたご長寿ドラマ。男女6人の日常のドタバタや恋愛や仕事について前向きに描かれています。

6人を観ていると、友情って良いなと思います。何より、ルームシェアをしてみたくなりますね。

英語のリスニング教材としてもよく扱われている作品です。


2.Big Bang Theory

メインはかなりオタクな4人の科学者。

お向かいに可愛い女の子、ペニーが引っ越してきたことをきっかけに、TBBT-wallpaper-the-big-bang-theory-15234813-1280-1024.jpg

彼らの人生がより楽しく豊かなものになっていきます。

4人の会話で科学用語が出てくるところは難しいですが、普段の会話は冗談を言い合ったり、ふざけたりと、とっても面白いです。



3.Queer Eye

ある分野でプロのゲイ男性5人(Fab 5)が、

イケてない男性を魅力的に変身させてしまうリアリティ番組です。queer-eye.jpg

魅力的にしてもらったゲストが、自身を取り戻し、自分の隠れた魅力に気づいていきます。

面白いだけでなく感動する場面もあり、心を打たれます。


この3つです!Netflixでなくても、レンタルショップで借りれるものもあるので、これを機に海外ドラマを観てみてくださいね。

以上、なおでした!

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2018年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆