n-cast+

国際交流

N-Caster:名古屋

2018
06/19

国際教養学部ってどんな学部? Part1

みなさんこんにちは!!

国際教養学部 2年のかいちです。

じつは!!いま、アメリカへ向かう飛行機の中でこのブログを書いています。

 

というのも、僕の所属する国際教養学部では2年次にアメリカのアリゾナ州立大学への短期留学プログラムがあるんです!!

ただ、この記事がアップされる頃はまだ、アリゾナ生活が始まったばかり...。

というわけで、詳しい留学体験はまた次、僕がブログを書くときにとっておきますね!!

 

さて、今回のブログでは、

国際教養学部の学生で行われているとあるプロジェクトについてご紹介します!

学部にはたくさんのプロジェクトが存在していますが、今回紹介するのは、僕も所属している、タイの山岳民族を支援する団体「ルン・アルンプロジェクト」です!

このプロジェクトは現地で長年、山岳民族への教育や自立を支えている日本人の方に協力をしていただきながら、文化祭でのタイカフェ出店やタイでのフィールドワークなどの活動をしています。

 

僕は今年の3月に、タイの北部に位置するチェンライを中心としてフィールドワークに参加しました。正直日本とは全然違う環境で戸惑うことも多々ありましたが、自分の環境がいかに恵まれているのか、私たちがやるべきことはなにがあるのか、たくさんのことを学ぶことができました。

Image_7a45ca4.jpgImage_63320fc.jpg

【1枚目:山奥の村の教会 2枚目:コーヒー畑へ向かうトラック(みんな荷台に乗って山道を移動!)】

 

このように、南山大学にはさまざまな学生による有志団体があり、いろいろな活動を行っています!ぜひみなさんも南山大学で、社会のこと考えてみてはいかがでしょうか!?

 

ちなみに、このルン・アルンプロジェクト、今年の大学祭にもタイカフェを出店する予定です。ぜひ美味しいタイの有機栽培のコーヒーを飲みに来てくださいね。コーヒー豆や山岳民族の方々が作ったポーチなどの民芸品もご用意する予定です。みなさんからいただきました収益は全て山岳民族支援のために使わせていただきます。

さらに、今年の目標として2年生でクラウドファンディングの実施も予定しています。なんとか、このファンディングも僕たちの手で成功させたいと考えています!

ぜひ「ルン・アルンプロジェクト」もよろしくお願いします!!

 

それでは、ここまで、国際教養学部のかいちがお届けしました。

ラストの1枚。 アリゾナ州立大学の寮での一枚!!

Image_fa4df36.jpg

Have a Nice Day!!

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2018年06月 >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆