n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:名古屋

2018
03/12

合格おめでとうメッセージ 外国語学部編

南山大学に合格した皆さん、おめでとうございます!

外国語学部4年のふうちゃんです。

今日は外国語学部からの合格おめでとうメッセージをお届けします。

日本語禁止エリアの外国語学習スペースワールドプラザで突撃インタビューをしてきました
是非、春から始まる大学生活のイメージをつかんでください

IMG_7039.jpg











英米学科のTA(学生スタッフ)を発見したので、
協力してもらって、外国語学部の学生に声を掛けました。

今回協力してくれるのは、英米学科1年のS君英米学科4年のE君
英米学科4年、ワールドプラザのTAのKさんの3名です。


3年生の私も含めて偶然、全員英米学科でした。
ワールドプラザは日本語禁止なので、実際のインタビューは英語で行いました!
ここでは日本語に訳してご紹介します

①学科では何を学べますか?
全員:基本はやっぱり英語
S:1・2年次生は必修の授業が多く、ひたすら英語の基礎を固めます。
K:私は国際経済学のゼミに入ったので、アメリカの経済学の教科書をもとに勉強しています。
E:僕の専攻はイギリス文学英語だけでなく、英語を使って興味がある分野を学べるのが魅力かな。

②学科の雰囲気は?
S:みんな賢い!
K:やる気がある子が多いイメージかな。
E:やっぱり英語が好きな子が集まるよね。
K:そうそう!洋画とか洋楽とか、海外旅行とか趣味が似ている友達がたくさん出来た

③学生生活の様子を教えてください!
E:男子チアリーディングをやっていました。
K:私はワールドプラザで働いていることと、英語のサークルのESSのディベート部署に所属していまし
  た。
S:僕は一年生ですが、ビリヤードのサークルを立ち上げました。

④他の学部・学科との違いは?
K:留学に行く子が多いことかな。半分が留学でいなくなるゼミもあるよね。
S:学科として中・長期留学や短期留学、海外フィールドワークを問わず全員が留学することを推奨しているからね。
E:これからは更にグローバル化が進んでいくのかもね。

⑤未来の後輩へメッセージをお願いします!
全員:入学したらワールドプラザにおいで!!
K:Sくんはほぼ毎日ワールドプラザに来てるよね笑
S:英語の勉強になるのはもちろんだけど、友達もできます。
  勉強を頑張ること、言語運用能力を伸ばすことはもちろんだけど、他に何か頑張ること見つけよう!   
  
他学科の友達を作るのも大事だよ。
E:南山大学で、楽しんで英語をブラッシュアップしてください!
K:"YOU CAN DO ANYTHING YOU WANT!" 大学生活でやりたいこと、なんでもできるよ!楽しんで!

 先輩たちの生の声、いかがでしたか?
 春から始まる大学生活、なんでもチャレンジして素敵な4年間にしてください

 以上、合格おめでとうメッセージ、外国語学部編でした!

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆