n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:名古屋

2018
03/12

合格おめでとうメッセージ 経済学部編

南山大学に合格した皆さん、おめでとうございます!

人文学部心理人間学科4年のやすです。


今回は、経済学部経済学科3年のI・Fさんにインタビューしてきました!

私は去年も経済学部の方にインタビューしましたが、今年はどんなお話が聞けるのでしょうか。


1.経済学部を志望した理由

①いずれ社会に出る身として、幅広い知識を身につけ、広い視野を持てるようにしたいと思った。

②普段ニュースや新聞で見たり聞いたりすることに対して、より深い理解ができるようになると面白いのではないかと思った。

これらの思いから日常に+αを求め、より楽しむために経済学部を選びました\(^^)/

経済学部では、1年次は基礎となる科目を多く履修し、基礎を固めます

2年次からは沢山の講義の中から自分が興味を持つ内容の講義をうけます!

経済と一言でいっても経済思想国際的な視点データの扱い方経済英語など学ぶ内容は様々で、

どの講義を履修するか考える時はとても楽しいです!

もう一つの特徴として、1年次からゼミ活動があることが挙げられます!

ゼミ活動では自分が興味を持ったことに対して個人またはグループで研究することで、

自発性を身につけることができます!
一つのゼミの人数も多く、色々な人と出会うことができます!!

2.経済学部の雰囲気

講義で分からないところがあると友達同士で教え合うという場面が多く見られます!

切磋琢磨しながらお互いがお互いの足りないところを補う姿勢は学部全体の雰囲気がよいことと、

一年次からのゼミ活動で養った協調性によるものではないかな、と思っています!


経済学部生は学生数が多いので、どの講義をとっても友達がどこかにいるので心強いです\(^o^)/

学部生が多いということは、友達の個性もいろいろです!

たくさんの人と出会うことで、自分だけでは思いつかなかったことを発見できたり、

刺激的な経験をすることに繋がります!

人間的な成長が期待できますよ(*^^)v

3.南山大学で楽しいこと

部活動サークル活動が活発なことが南山大学の魅力です!

部活動では姉妹校である上智大学と年に一度、上南戦という対抗戦を開催しており、

学校全体がとても盛り上がります!

また、大学祭ではたくさんの屋台が並び、いろいろなサークルが活動を披露します!

学外からもたくさんの人が訪れ、とても賑やかです(ノ^^)ノ

南山大学には他にもたくさんの学生団体があります!

学生同士の交流の場が学部学科以外にもたくさんあるので、

一緒に頑張れる仲間を作ることができます!!


4.南山大学に入って成長したこと

苦手なことから逃げないで立ち向かうことができるようになりました!

例えば英語の授業です。私は英語がとても苦手でした。

しかし、熱意のある先生や周囲の発表から刺激を受け、手を抜かず頑張りました!

最後には自分でも納得のいく発表ができました\(^^)/

英語が苦手でも一緒に頑張れる仲間がたくさんいますよ!!

良い友達がたくさんできたので、自分もそんな人間になりたいと思わせてくれて、

人間的な成長もできました!!


5.新入生に向けて

南山大学での学生生活は、絶対皆さんの期待以上のものになると思います。

しかし、期待以上のものにするためには自分から一歩踏み出すことが必要です。

まず初めに未来の友達に話しかけることだったり、やったことのないジャンルのサークル活動に参加してみたり、

刺激を受ける機会を逃さないようにしてください!

何も恐れず自由に思うまま一歩踏み出して視野を広げてください!

新入生のみなさんが楽しい大学生活を送れますように!

南山大学で一緒にかけがえのない大学生活を楽しみましょう!!

IMG_2823.jpgのサムネイル画像
















以上がI・Fさんからのメッセージです!

私は4年生で3月に卒業してしまいますが、

みなさんのキャンパスライフが充実することを心から願っています。

改めて、合格おめでとうございます。以上、やすでした!

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆