n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2017
07/14

英検準1級に挑戦!

こんにちは、外国語学部英米学科3年おんおんです!

7月に入りかなかなり暑くなってきましたが、みなさん体調に気を付けてくださいね!

さて、今回は7月に受験した実用英語技能検定について紹介します!

 

わたしは6月実用英語技能検定準1級を受験しましたpencil

通称「英検」は年に3回実施され、

年間約230万人もの受験者をもつ国内最大規模の英語技能検定です。

級は5、4、3、準2、2、準1、1級の7つに分かれており、

基本的にはSpeaking、Listening、Writing、Readingの4つの技能の力をはかります。

 

英検は国内一部の高校や大学への入試優遇以外にも、

海外留学時や一部の企業への入社試験などでも優遇されます!

2016年から試験方式が変更し、より実用的になったので

興味がある方はぜひ受験してみてください。

 

南山大学でもいくつかの入試方式において英語能力試験スコアを活用できます。

詳細はコチラからenlightened

http://www.nanzan-u.ac.jp/admission/nyushi/shubetsu/shuyo.html

 

わたしは今回準一級を初めて受験しましたsun

自分で家で学習できるように市販のテキストを買いました。

19964816_434228490303804_1766719201_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テキストはこれ以外にも何種類も販売されているので、

自分に合ったものを選んでくださいねbook

学習期間は人や級にもよりますが、

わたしはテキストを週に3回ほど、3か月ほど勉強していました!

個人的に2級から準1級の間には大きな差があり、

単語力や読解力、会話力などいろんな面で練習が必要だと感じましたeye

受験を考えている方はしっかり準備をして臨んでくださいねshine

ちなみに現在わたしは二次試験を終え結果待ちです・・・despair

 

 

ぜひ皆さんも機会があればチャレンジしてみてください!

以上、おんおんでした!

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2017年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆