n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2017
04/05

卒業研究奮闘記☆

こんにちは!

理工学部のめぐにゃんですcat

 

私もついに4年生に…

卒業研究に取り組む学年になりましたsweat02

というわけて、今卒業研究で何をしているのかをお伝えしますrock

今やらなければならないのは何を研究するのか?を決めることです。

 

私は統計学を専門とする研究室に所属しています。

なので、卒業研究も統計学に関するテーマを選びます

 

私の研究室では卒業研究は、データ分析理論のどちらかになります。

それぞれ何をするのか大雑把に説明しますと…

データ分析は、自分で分析したいデータを集めて、統計ソフトを用いて分析・考察を行います。

例えば、あるサッカーチームがいくつか試合を行って、それぞれ勝敗がついたとします。

すべての試合でパスやシュートの回数を調べ、統計ソフトを用いた結果を見て

何が勝敗の決め手になったのかなどを考えるといった感じになります。

理論というのは、分析方法を自分で探してデータに当てはめてみるという感じです。

皆さん、高校の数学の授業で定理を勉強し、

それから数値が入っている練習問題を解いたことはありませんか?

理論では、これと似たような感じで進んでいきます。

言うまでもないですが、高校数学に出てくるものよりも数式は複雑です。

 

 

研究室では3年の春休みに、何をやりたいのか考えてくるように宿題を出されています。

私は卒業後、大学院に進学しようと思っているので、理論をやる予定ですsign03

そのために、やりたいものを探しています。

そして、4月から6月の間に研究テーマを決める予定です(`・ω・´)

 

では、どうやってテーマを探すのでしょうか?

統計に関する本を読んでみたり、過去の卒業研究の要旨を見て探しています。

興味あるものを探して、研究室の先生と相談してこれから決めていこうと思います。

 

以前、先生と話す機会があって興味を持ったものを伝えたところ…

それは難しいものに興味持ったね(^ω^)

と言われました(笑)

そしていろいろアドバイスをいただきました。

 

先生に相談するとアドバイスをもらえるので

それを参考にしながらまた考え、自分のテーマを見つけていこうと思います。

 

 

私の卒業研究はまだ始まったばかり!

まずはテーマをどうするのかをしっかり決めていきますsign03

 

それでは、今回はこの辺で

めぐにゃんでした~cat

 

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2017年04月 >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆