n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2017
03/06

大学4年間を振り返って

こんにちは!人類文化学科4年のしーちゃんです。

いよいよ3月、旅立ちの季節ですね!cherryblossom

私も卒業です。といっても、南山大学の大学院に進学するので、4月からもよろしくお願いします。

そんなわけで今回は、大学生活4年間を振り返って、今、思うことを書いていきたいと思います。

これから大学生活を始めよう!という皆さんに少しでも参考になったら嬉しいです!

 

大学は4年間。中学や高校より長いです。

ですが!私にはこの4年間はあっという間でした。

その理由は、

shine大学生になったらやってみたい!こうなりたい!ということがたくさんあったからshine

flairそして、実際たくさんのことができたからflair

typhoonそれと同時に、できなかったことや、やってみたら思っていたのと違ったこともいくつもあるからtyphoon

かな、と思います。

 

4年間で、たくさんの新しい経験をし、向き合う課題もそのときどきでどんどん変わりました。

大学生活は高校などと比べて変化が多く、自分の考えていることも変わったなと思います。

ただ、最近、結局自分の関心のあることや大事なことは、

大学入学前、高校生の時、さらに中学生の頃と変わってない!と感じます。

一巡りして戻ってきたというかんじでしょうか(笑)

 s-インドFW.jpg

 

 

 

 

 

 

「新しい経験」のひとつ。

3年生のときのインドフィールドワークの授業!

これが私の初海外でした!!

 

 

 

 

 

 

 

では、4年前の私にアドバイスするとしたら。

やりたいこと、楽しいこと、興味のあることをとにかくやってみよう!

 

大学生になって、選択肢が一気に増えました!!

決められている「やらなければいけないこと」は、高校の頃よりもしかすると減ったかもしれません。

でもそれ以上に、「やってみたいこと」や

「やっておいたほうがいいかなぁ・・・ということ」がたくさんでてきました。

学科にもよるとは思いますが、

大学では、自分が学びを深めるテーマも、将来のことも、

自分で探っていかなければばならないからです。

でも、そのすべてを全力でやりきる時間やエネルギーは、私には残念ながらありません。

せっかくの貴重な時間とエネルギー。

あまり気乗りしないけどやっておいた方がいいのかなぁ・・・ということに注ぐよりも、

自分が、やりたい!楽しい!面白い!と思うことに、真剣に向き合ったらいいんじゃないかな!と、

今は思います。

そうすることで、自分に合った道が開かれていくんじゃないかな・・・と。

気乗りしないことをやっても身が入らないですし、

自分に合わない道に繋がってしまっても困りますし。

もちろん、バランスをとりながらではありますが!

こんなふうに、自分のやりたいこと、楽しいこと、

興味のあることを最優先できるのは、大学生の特権かもしれませんね!

 

「卒業を控えた4年生しーちゃんが大学生活を振り返って今おもうこと」を

つらつらと書いてきました。

大学生活の過ごし方は人それぞれ。

これから大学生活を始めるみなさんに、

ほんのすこーしでも参考になったらいいなーと思います。

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2017年03月 >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆