n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2016
10/14

初めての世界遺産検定!

こんにちは!おんおんです!

今回はわたしが9月にわたしが初めて受験した世界遺産検定について紹介します!

世界遺産検定とはわたしたちが人類共通の財産、宝物である世界遺産についての知識や理解を深められるようにと

2006年から行われている試験です!

2015年8月時点で1031件が世界遺産リストに記載されており、

そのうちの19件が日本にありますshine

 

そこで今回は皆さんに世界遺産の誕生について紹介します!

――――――—―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

古代エジプトナイル川流域では、定期的な大洪水が起きていました。

この洪水のおかげで肥沃な土が流れてきて農業が発達し、農耕社会を統率する支配者が現れ

強大な国家ができました。しかし…現代の生活では洪水によって損害が出るのは困るということで

エジプトでダム建設計画が政府によってたてられました。そこで皆さんもご存じのUNESCO

その計画だとアブ・シンベル神殿がダムの底に沈んでしまうということで遺跡救済キャンペーンを始めたのです!

UNESCOを中心に世界中から知恵と資金を集め、遺跡をブロック状に分割して60m上の丘に移築することになりました!

このことは単なる過去の歴史ではなく世界中に影響を与えました!そして遺跡を人類の宝物として

いつまでも大切に保管していこうという、世界遺産理念の誕生につながったのです!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

どうでしたか?少し難しいかもしれませんねflair

しかし現在は試験のための参考書も発売されており誰でも気軽に受験できるようになっています!

image1 (003).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに世界遺産を勉強すると実際にその場に行って自分の目で見てみたくなりますよnotes

 

世界遺産検定のスコアは日本で200校を超える国公立・私立・短期大学のAO,推薦入試で評価されていますsmiley

また、旅行会社などいくつかの企業では採用活動で検定取得に注目しておりかなりおすすめです!

 

TOEICやTOEFL、IELTSなど英語の試験を受験することも大切ですが、

皆さんも一度このようなユニークな試験を受けてみてはいかがでしょうか?smiley

 

以上、おんおんでした!

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2016年10月 >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆