n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2016
10/07

「学生主体」ってどういうこと?~南山心理ゼミの夏~

こんにちはー、やすです!

夏休みも終わって、オリンピック・パラリンピックも終わって、授業が始まったと思います…。

そこの退屈だなあーと思ったあなたに、私が所属する南山の人文学部心理人間学科の

応用行動科学ゼミ(通称KZZ・カズゼミ)の魅力的な夏合宿の様子をお届けしましょう!

実はこのKZZ、前にもこのブログで紹介しています!

http://www.nanzan-cast.net/2016/07/kzz.html

このゼミの特徴はなんと言っても、「学生主体」!

年間のゼミスケジュールから合宿の内容、運営にいたるまで、全てゼミ生がやります!

ゼミというと、まだまだある教授の下で学生が教えを請うという形が多い中で、

学生がアイデアを出して、形にできるゼミがKZZです!

 

では、「学生主体」と言ってもどのように決めてるのでしょうか。

楽しいことも盛りだくさんのKZZ夏合宿をリポートしたいと思います!

 

宿に着いてまずは、リラックスするために色々なアクティビティをしました。

ゼミ生のあれこれについてのクイズに答えたり、トランプしたり、ジェンガでドキドキしたり…

KZZsummerquiz.jpg KZZsummercard.jpg KZZsummerjenga.jpg

真剣勝負のチャンバラをしたり、夜には美味しいBBQ花火もしました!

KZZsummerチャンバラ.jpg KZZsummerbbq.jpg

 

もちろん、遊んでばかりではいません!笑 ここからが本題です!

日中午後はほとんどスケジュール決めに時間を割きました。

ゼミ生が秋学期に何をやりたいかを話し合いつつ、どういう日程ならいいかスケジュールに当てはめていきます。

その後、それぞれの活動を担当するを分担して決めます。

KZZsummer係.jpg

今回はゼミに社会人の方々を招くことも決定したので、その内容についても話し合いました。

ホワイトボードにまとめるだけでなく、小グループに分かれて模造紙にアイデアを書き、発表もしました!!

KZZsummer模造紙.jpg KZZsummer発表.jpg

みんな真剣です・・・

KZZsummer真剣.jpg KZZsummer真剣2.jpg

 

こんな感じで、楽しむ時は楽しんで真剣にやるときは本当にまじめに

学生主体で取り組んでいます!

 

以上、やすKZZ(応用行動科学ゼミ)夏合宿レポートでした!

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2016年10月 >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆