n-cast+

特集

N-Caster:名古屋

2016
07/13

*台湾個人旅行のススメ*

七月になり、もうすぐ夏休みがやってきます。受験生の方にとっては踏ん張りどころですねrock

私は、勉強の合間にn-castの記事を読むことで、憧れの大学生活を想像し、モチベーションを上げていました!

皆さん、気分転換をしながら一緒に頑張りましょうhappy02

 

さて、大学生にとって長期休暇は、思い切ったことに挑戦できる機会です!

例えば、海外旅行

私は春休みに、友人と二人で台湾へ行きました。

高校生の時から憧れていた、友人と海外旅行をするという夢が叶い、とても思い出に残る旅となりましたyes

台湾IMG_9817.JPG

 

私達はツアーには参加せず、個人で旅の計画を立てました。

個人旅行の一番のメリットは自分達の行きたいところに、時間を気にせず行くことができるところだと思います。

そのために、

・パスポートを取得する

・飛行機や宿を手配する

・交通手段を確認しながら旅程を立てる

などなど、しなければしなければいけないことや、思わぬハプニングはたくさんありましたが、その分充実感も倍以上だったと感じますsun

 

思い出を全て載せるのは難しいので、印象的だった場所と食べ物を紹介しますshine

まずは、台湾の真ん中あたりの台中にある、rainbow villageという場所です。

台中高鉄駅からタクシーで20分ほどのところにあります。

台湾IMG_9852.JPG

ここは、おじいさんが老朽化した村を活性化させようとし、建物や道路に落書きをしたら、

その魅力に引きつけられた人々がたくさん訪れるようになり、観光地になった場所です。

写真を見ればなるほどと思いますよね!

台湾IMG_9986.JPG

落書きというよりは、芸術を見ているようで、終始心が躍っていましたheart02

 

次は食べ物!

台湾の食べ物はどれも日本の味に近く、とっても美味しかったです。

中でも、ご飯の上に牛肉を炒めたものがのっている魯肉飯 (ルーロンファン) は、日本に持ち帰りたい程美味でした。

 

 

最後に、今回の旅で一番感じたことは、新しい人と出会うことの楽しさです!

台湾の人々はみんな優しく、少し立ち止まって地図を見ていると、「大丈夫?」と話しかけてきてくれる程です。

その出会いの中で、交流の手段としての言語の大切さを実感し、もっと外国語の勉強を頑張ろうという思いが強くなり、自分の中の意識が少し変わりました。

 

皆さんもぜひ、貴重な体験ができる台湾へ行ってみてくださいね!

 

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2016年07月 >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆