n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2016
07/22

Let's 変革!~心理ゼミ探訪~

こんにちはー!やすです!随分暑くなってきましたね…。私は少し夏バテ気味です。

 

今日は南山のゼミについて、紹介したいと思います。

ひょっとしたら、ゼミって聞いても、ピンとこない方も多いかもしれません。

ゼミとは、ある特定の先生の下で集まって、専門領域について学んだり研究を深める大学のシステムです。

大学1年生から始まるゼミもありますが、

私の所属している人文学部心理人間学科のゼミは3・4年生で構成されています。

 

数多くある南山心理のゼミの中でも、

私の所属している応用行動科学ゼミはかなりユニークです!

その理由とともに、私の愛するゼミを全力で紹介したいと思います。

 

さて、南山の心理では学びの柱の一つとして、人間関係論を学んでいます。

そのうち、ラボラトリー方式の体験学習をベースに

組織の変革、組織開発を行える変革者になることを、

目標に掲げているゼミが応用行動科学ゼミです。

 

指導教員の中村和彦先生の名前から取って、カズゼミKZZ(カズゼミ族の略)という愛称でゼミは呼ばれています。

BBQ!!!_3302.jpg←料理中の中村和彦先生

といっても、何をやってるのかよくわからないと思います!!(笑)

簡単にいえば、「いまここで」起きている人間関係にはたらきかけて、

所属する組織(部活とかアルバイト先とか)の問題解決をしたり、

その組織のよりよい点を伸ばしていく

そんな、組織にとっていい変化を促すことが組織開発で、

それにかかわる人を変革者(チェンジエージェント)と言います。

 

そんなKZZは、学生の自主性をすごく尊重しています。

一年の授業計画は春合宿と夏合宿の間にすべて3・4年生が立て、

各授業での役割分担も係を決めて、しっかりと進めていきます。

そして、それにしたがって一年間のゼミを学生主体でやっていきます!

IMG_0318.JPG IMG_0317.JPG IMG_0315.JPG

そして、時には下級生である3年生だけで企画することもあります!

3年生プレゼンツ_5097.jpg←かるたで、組織開発を学ぼう!

もちろん、いつも勉強ばかりではなく、ゼミ生の誕生日を祝ったり、バーベキューをしたり…

とにかく楽しいことが満載です!!

6月13日 お楽しみ会、お誕生日会_4721 - C.jpg BBQ!!!_4181.jpg

 

ブログの読者のみなさんにとっては、ゼミなんて遠い未来の話かもしれません。

でも、いつかみなさんがこの暖かく、活発なカズゼミに入ってくれることを楽しみにしています!(笑)

以上、やすのゼミレポートでした!

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2016年07月 >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆