n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2016
05/30

卒業論文制作中☆

こんにちは!キリスト教学科4年のまなみんです(*´ω`*)

就職活動もいよいよラストスパート!

振り返ればいろんなことがあったなあと感じています。

このまま最後まで突っ走ります!

 

今回は、就職活動と並行して行っている卒業論文の制作に関してレポートしますpencil

 

卒業論文・・・それは今までの学びの成果を発揮する機会

大変そうと思われるかもしれませんが、自分が興味あることを深堀りしていけるので

個人的には楽しいですheart01

卒業論文の進め方は学部やゼミによって違ってきます。

私は聖書学のゼミに所属しているのですが、

私のゼミは2年や3年で興味を持った内容を軸に

卒業論文を書き進めていく学生が多いです!

そのため4年初期の段階で卒業論文の大筋は確定します。

比較的他の学部・ゼミより早いかもしれませんね!

 

私の卒業論文のテーマ(現段階)は、

『ヨハネ福音書における‘イスカリオテのユダ’の責任について』です!

・・・何のこっちゃって感じですよね。笑

簡単にまとめると、イエスを裏切った人物である「イスカリオテのユダ」を徹底的に調べ、

キリスト教に与えた影響を自分なりに考察しています。

この人物、聖書の文献ごとに描写や性格が違うんですcoldsweats02

また現代の演劇や漫画、曲にも登場します。

(「聖☆おにいさん」という漫画は知っている方もいるのではないでしょうか?)

私が所属していた「野外宗教劇」の演劇にも重要な役として出ていました!

 1444870230039.jpg

(↑悪魔がユダを誘惑しているシーン)

今までは演劇の演出に自分の考察を反映させたいと思いこつこつとレポートを執筆していましたが、

部活を引退してから本格的に論文の制作に取り掛かりました☆

 16-05-18-16-45-36-837_deco.jpg

これは文献をまとめていた時の写真ですが・・・ぐちゃぐちゃですみません(T_T)

こんな感じで、複数の文献を比べながら調べたり、まとめたりしています!

南山大学の図書館には「キリスト教コーナー」というエリアがあり、

キリスト教や宗教に関する文献は大体そこで集まっちゃいますhappy02

キリスト教学科生の強い味方です☆

 

つい最近大学生になったばかりだと思っていましたが、

もう卒業論文を書く時期になったと思うと、大学生活って長いようで短いんだなあと感じています。

これは高校生のみなさんにも共通だと思います!

高校生活を悔いのないように過ごしてから、大学に入学できるといいですね☆

 

以上、まなみんでした(^^)/

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2016年05月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆