n-cast+

特集

N-Caster:名古屋

2016
02/03

3年間の集大成~部活動引退~ 

こんにちは、ユッカですsun

今日は私が入学時から続けてきた部活動の引退ライブについて書こうと思います!

軽音楽団体に入部希望の方は必見ですよ~~eye

このブログでも何度かお話しさせていただいていますが、

私は軽音楽部に所属していてドラムを叩いていますnote

今まで毎月いろいろなライブに出演してきましたが、

ついに私たちの代の引退ライブが行われました。

様々な想いを抱いて挑んだ定期演奏会を紹介したいと思いますcryingrock

 

ライブが行われたのは12月28日、HOLIDAY NEXT NAGOYAというライブハウスです。

いろんなライブハウスを利用させてもらっていますが、

私たちが使うライブハウスの中では一番大きくて、思い出深いライブハウスですcatface

このライブではBIGMAMAと女王蜂というバンドの曲をコピーしましたnote

女王蜂は11月の学祭のライブで組んだバンドが楽しかったのでもう一度やろう!

ということで集まったバンドで

BIGMAMAはとても感動的な曲が多く、この引退ライブでやりたいと思っていたバンドだったので

どちらも感慨深かったです。

 

そして全ライブの演奏が終わってから!ここからが引退ライブの醍醐味です!

それはシングアウトです!

singut01.JPG

 

シングアウトとは

引退する代の部員全員がステージに上がって全員私たちの代らしい曲を歌う

というものです。

私たちはThe PillowsのFunny Bunnyという曲を選びました。

普段のバンドは3~6人編成なので、いつもは全員で同じ曲を歌うことなどもちろんありません。

シングアウトでも私はドラムをたたいたのですが、全員の背中を見ながらドラムを叩いているときは

思わず涙が出てきました…weep

 

そのあとは特に仲のよい一年生が花束を渡してくれます。

singout02.JPGのサムネイル画像

 

 

①画面左が1年生、右が3年生です。

 3年生は後ろを向いているので誰が渡してくれるのかわかりません

 

 

 

 

②3年生が振り返って、「わぁ~~!!!」

 

 

 

③ありがとう、と言って泣きながらハグ

という図です(笑)

 

 

 

 

数か月ですが仲良くしてくれた一年生が泣きながら引退を悲しんでくれるのは

とてもうれしいことです。。。

そのあと1泊2日の合宿があり、そこでまた2年生から色紙のメッセージをもらいますtulip

これも涙が止まらない行事ですよ~crying

 

これは例年恒例の行事なのですが、

1,2年生が私たちの引退のためにここまでやってくれるのはうれしいものですね。

どの団体にも引退の儀式はあると思いますが軽音楽部はこんな感じです!

とても感動的です。

 

学生生活、なにか中心となるものがあるとより一層充実できると思います。

私にとってのそれが部活動でした。

こんな大々的に引退させてもらえると次の生活の中心となる就活に向けて

心の準備が万端になりますgood

以上、部活動の引退のとき、についてでした~happy02

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2016年02月 >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆