n-cast+

特集

N-Caster:名古屋

2016
01/22

台湾旅行

こんにちは! 人類文化学科3年のしーちゃんです。

「大学生といえば」な楽しみのひとつは海外旅行。長い夏休み・春休みはもちろんですが、

南山ではだいたい5~6連休になる学祭休みも実は穴場。

11月初めなので、旅行代が安めなんです。もちろん学祭が忙しくなければ、ですが。

今回は、学祭期間に女子4人で行った台湾旅行をレポートします♪

 

 

台湾は、私の周りでの口コミも大評判で、ぜひ一度行ってみたいと思っていました。

今回のメンバーは、海外2回目で台湾は初めての私と、台湾経験者1人、初海外2人。

台北市内と『千と千尋の神隠し』の街、九份を巡る台湾入門の旅!です。

台湾といえば、

偶然同じ頃に台湾に行っていたほしさんも、グルメ旅を楽しんでいましたね!

(→「@台湾旅行@」http://www.nanzan-cast.net/2015/11/post-972.html

s-小籠包1.jpg s-小籠包2.jpg

小籠包2軒食べ比べ

s-胡椒餅.jpg s-唐揚げ.jpg

龍山寺の側の胡椒餅と、士林夜市の巨大フライドチキンs-揚げパン.jpg 

朝食の揚げパンと熱々豆乳。

豆乳はおいしかったけど、量が多くて、4人で1つで十分でした。よく分からない食べ物は少し買って試す。学びました

 

s-マンゴーかき氷.jpg日本でも人気のマンゴーかき氷。

ふわふわの氷でおいしかったです!

でも本当は、フレッシュマンゴーがある夏のもの

(私たちが食べたマンゴーは冷凍モノ)だそう。

 

故宮博物院や、忠烈祠、中正記念堂、士林夜市、龍山寺など、台北市内の「まずはここ!」的な観光地を巡り、

s-九.jpg s-茶芸館.jpg

九份では、あいにくの雨でしたが、茶芸館で台湾茶も味わいました。

ちなみに、九份は「一週間に8日雨が降る」と言われているらしく(笑)、通りも狭いので、カッパの持参をおすすめします。

 

台湾原住民の工芸品店に併設された外国人観光客が休憩できるスペースから自宅にハガキを出したり、オーナーが映画『Road of The Ring』ファンだというホビットカフェ(!)でお茶をしたりもして、台湾旅行を満喫しました。

 

台北は日本人観光客が多く、日本語を話せる人も多いです。

治安がよく(もちろん注意は必要ですが)、街の人たちも親切でした。

近くて気軽に行けるところに、こんなすてきな旅行先があって嬉しいですね♪ 

また、次行くときは、台湾の別の地域にも行ってみたいです。

みなさんも、大学生活の時間とお金を有効活用して、ぜひ台湾に、そして他にもいろいろな所に行ってみてください!

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2016年01月 >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆