n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2015
11/09

オーストラリアホームステイ!

 

こんにちは!誰よりも寒さに弱いHarryです。

 

私はこの冬、日本と季節が真逆のオーストラリアで避寒しようと考えています。

1度だけ行ったこともあり、勝手をよく知っているので選びました。

 

私がオーストラリアにホームステイしたのは高校1年の時でもう5年も前になりますが、

思い出話として聞いてください。高校生のみなさんで春休みなど海外に行かれる方の参考になればと思います。

私が滞在したのはゴールドコーストというサーフィンで有名な都市です。6月から9月の3か月間いました。

もちろん現地は真冬ですがプロのサーファー達は平気で海に乗り出していました。

ブルブル震えていましたけどね。

 

umi.JPG

ホストファミリーの家は海岸からバスで15分ほどの郊外で、さすがはオーストラリア、敷地が広いんです。高校の運動場の3倍はありました。お父さんが仕事でバイク修理をしていた関係で、5人いた息子たちはみんなバイク好き。裏庭にはサーキット場がありました。(自宅の敷地内では子供でも無免許で自動車が運転できます)これには度肝を抜かれました。そのほかにプール、露天風呂、噴水。放し飼いの馬が6頭、牛が5頭いて、毎朝しぼりたての牛乳を振る舞ってもらいました。

 

puru (1).JPG

niwa.JPG

学校へは最初の頃は歩いて行っていましたが、登校2週目にカンガルーに襲われかけ、バス通学に変えました。

人生で本気で死にかけたのは後にも先にもこの時だけですが、人間窮地に陥ると本当に走馬燈が走ります。

 

当時は私もまだ高校1年生でしたし、英語力といっても中学英語レベルでの学校生活。

生物や歴史のような授業は最後までサッパリでしたが、数学では奇跡的に校内1位を取りました。

 

その後も帰国の日までいろいろありました。

プールにワニ川にカモノハシ裏山で山火事・・・・

 

もし今後オーストラリアに行こうと考えておられる方、またはこの記事で興味を持ってくださった方に

以下の3点を忠告させていただきます。

 

①牛乳は殺菌の有無を確認すること

②可愛い野生動物ほど近づかないこと

③保険をいろいろかけておくこと

 

 

海外旅行も留学も、楽しくて、勉強ができ、それは一生の経験になります。

しかし何より安全と健康が第一です。事件事故を避けるために事前にできるだけ多くの情報を得ておくことが大切ですよ!

 

以上、Harryでした!

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2015年11月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆