n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2015
10/05

市役所でのインターンシップ!

 こんにちは!!法学部三年のきょんきょんです。・*・:≡( ε:)

 皆さんはこの夏休みをいかがお過ごしでしたか?? 私は名古屋市役所に10日間のインターンシップ(以下「インターン」と表記します)行ってきました!

 

 就活前の二・三年生でインターンに行く人が多いですが中には、まだ就活が始まってもいないのに働く気が起きないとか、インターンって固そうとか、そんなイメージを持ってる人って多いと思います。

 しかし、インターンには様々な種類があり、1日〜2日間の短期のもの1週間以上の長期に渡るもの等自分に合った研修先を選べます!自分の興味がある、または将来働いてみたい職場に行って一足先に社会人経験を積むことはこれから多いに役立つことだと思います。\(^o^)/

 

 さて、私は名古屋市役所の環境局・環境学習センターという子供のための体験型学習施設で研修を受けました。研修内容は主に子供たちの環境学習の支援を行いました。役所の仕事としては意外な仕事に思えるかもしれませんが、環境局の仕事は多岐にわたり、他にもゴミの分別や収集をする課、二酸化炭素削減を取り組む課など他にも色々あり、やりがいのありそうな仕事ばかりあることを知りました・・・!flair

 体験型学習プログラムでは子供たちとこんなものを作りました!!廃油で作った石鹸や、剪定木を使ったキーホルダーなどです。budimage1.JPG 子供たちはこういった工作を楽しみつつ、講座内容をしっかりと理解していたので、環境を学ぶ上で体験型学習は非常に有効であることを知りました。環境学習センターは、いつも子供たちの笑顔と笑い声であふれていてとても楽しく明るい職場でした!(*´∀`*) 

 

 そのほかの業務は会議に出席して、名古屋市では環境に関する事業をどのように取り組んでいるのかを学んだり、藤前干潟でゴミ掃除のボランティアに参加したり、ゴミ処理工場の見学をしたりなど、環境について名古屋市職員の一人として考える機会を得ることができました。

 IMG_0549.JPG

 私がこのインターンを通じて学んだことは役所の仕事は事務だけでなく人と接する機会がとにかく多いことでした。同じ職場で働く仲間だけでなく、現場に出て市民と接したり関連企業の方と共同で仕事をしたりなどなど…

 立派な社会人になるために今回の貴重な経験を生かしてこれから頑張ろうと思います。rock以上、きょんきょんでした!

 

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2015年10月 >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆