n-cast+

特集

N-Caster:名古屋

2015
03/25

ある理系学生の研究紹介☆

はい、こんにちはsun

最近オムライス食べていないオムライスです!gawk

そろそろ一日三食のオムライスが食べたくなってきた今日この頃。ちなみに今日の朝ごはんはハッシュドビーフです。笑

閑話休題bleah

さて今回は、情報理工学部3年の私が所属している、奥村研究室の空間光通信について紹介しますよflair

まず 空間光通信とはなんだsign01 という方のためにご紹介しますと、

普段使っている携帯電話などの通信方式は電波なのですが、これをで行うというものです。

にする利点はなんだpunch というと、

通信速度が速かったりセキュリティ面が良かったり、色々です。笑

 

私達の班がこれを研究すると決めたのは3年の秋からで、

まず半年間は、空間における光通信とはどういうものかを調べてきましたsmile

光ワイヤレスマイクなんかの実験も行いましたよflair

奥村研内容01.JPG

 

そして4年からは、卒業論文に向けて、この研究をどういう方向で進めていくかを決めなくてはならなくて、

この前少し方向性が決まったのでお伝えしようと思いますshine

今回決めたのは、Arduinoという装置を使い、パソコンとつなげることによって、

パソコンで入力した文字や画像などを光で通信させようというものでした。

奥村研内容02.jpg

まずは文字だけを送信させようと試行錯誤しているのですが、早速うまくいかなくて泣きそうです。。。shock

まだまだ勉強しないといけませんねtyphoon

 

そうそう、このArduinoという装置、実は奥村研究室の他の班の人体通信の研究でも使われるなど、優秀な子で、なおかつ個人で手に入るお手軽なものです!

もし気になった方は自分で購入して研究できちゃいますよ!

そしてその知識を活かすため是非奥村研究室へ来てください、お待ちしておりますflair

 

また実験が成功したらお知らせしたいと思います!それでは~!dash

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2015年03月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆