n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:名古屋

2015
02/20

合格おめでとうメッセージ★外国部学部編

こんにちは!ぐみ♪です!

受験生の皆さん、試験お疲れさまでしたっsun

そしてshine合格おめでとうございますshine

今回は外国語学部の代表として

英米学科のユーモア溢れる先輩からのメッセージをお届けします!!

 

今回、インタビューに答えてくれたのは、3年生のM・K先輩です!

 

1.どんなことを学んでいるの?
 
1、2年生は英語で「聞く・話す・読む・書く」の4つをバランスよく学習し、
 
基礎となる英語力を徹底的に鍛えました!
 
3年から始まるゼミではアメリカの政治学を学んでいますpencil
 
政治に関しては唯一の答えが無い学問なので、現在、過去、将来の政策に関しての議論の繰り返し
 
ですが、そのような議論を通して、世の中を批判的に観察する力
 
相手を論理的に説得する力を身に付けています。
 
ゼミでは、よくディベートを通し、政治の知識だけでなく、これらの能力も養えるように鍛えてますsmile
 
ディベート前には仲間と議題についてくまなく下調べをし、
 
正しい情報を見極めるとともに、相手側の意見を論破するために意見を論理的に説明できるよう
 
勉強しています。
 
 
 
2.学部の自慢は?
 
学部ではなく英米学科という点で言うと、語学に関してはレベルが高い!!のはもちろんですが、
 
面白い授業海外実習が受けられることです★
 
英語「で」様々な専門分野を学ぶことができ、より視野を広げられます!
 
また、毎年、行われているアメリカ事情実習は、
 
アメリカの大学で授業を受けたり、ワシントンDCやニューヨークで
 
米国防省や国連などを訪問します。
 
国際社会についての学びを深めることがこの実習の目的です!
 
 
3.今、大学生活で頑張っていることは?
 
バイトは既に1、2年生の時に嫌と言うほどたくさんしたので、
 
勉強はもちろんですが、体力作りにも気を配り、
 
今は早寝早起きからのサイクリングにはまっていいますhappy01
 
特に最近、自転車を買ったので、毎日最寄り駅まで30分程ペダルをこぎ
 
大学に行く前に軽く汗を流していますbicycle
 
 
4.南山に入って成長したことは?
 
その人次第で成長できると思いますが、
 
僕は国際色豊かな南山大学で、色々な意味で柔軟性を身に付けられたと思いますgood
 
 
5.「新入生に一言!」
 

僕の人生のバイブルとして「ジャングルの王者ターちゃん」という漫画があります。

主人公であるターちゃんはあまり良い環境で生まれ育ったわけではないですが
 
ジャングルを守るという正義感だけは決して揺るぎません。
 
機会があれば、読んでみて下さいhappy01
 
IMG_6878.jpg
 
 
彼のように、みなさんも「自分が大切とする価値観」をしっかり
 
持って欲しいと思います!!
 
ぜひ南山大学に来て下さい♪
 
 
 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2015年02月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆