n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:名古屋

2015
01/06

入試応援メッセージ☆リスニング

 こんにちはsun

 
昨日に引き続きハマです!
 
今日は私のリスニングの勉強方法に
ついて紹介したいと思いますhappy01

 

受験生の皆さんの中には

リスニングに対して苦手意識を
持っている方もいますよねcoldsweats02
 
でも大丈夫ですsign01
 
しっかりと今から準備をすれば
怖いことなんてありませんgood
 
リスニングは、聞いた英語を
しっかりと理解できるか
問題を解けるかどうかの鍵に
なってきますflair
 
リスニングの文章は、文字にすれば、
皆さんが解いているような
長文読解よりも簡単なものですsmile
 
つまり!しっかりと
聞き取ることが出来れば
難しいなどと感じる必要はないのですshine
 
私が行っていたリスニングの勉強法は
取り敢えずひたすら聞くことですear
 
センターの対策であれば、
センターのリスニング
 
南山の対策であれば南山の
リスニングをするのが
一番良いと思いますdash
 
南山のリスニングは下のURLから
聞くことが出来るので是非
聞いてみてください↓↓↓
 
 
問題を解く時には、リスニングが
放送される前にあらかじめ問題や
選択肢に目を通すことが一つの
コツなのではないかと思いますflair
 
問題や選択肢が分かっていれば
リスニングが始まった時に
どこに注意して聞けば良いかが
分かるからですhappy01
 
全ての情報を聞いて、メモする
のではなく、問題や選択肢等を
ヒントにポイントを押えて
聞けるように出来たらよいですねsign01
 
南山は1度しか流れないので
しっかりと集中し取り組んでくださいwink
 
センター試験は2回放送されるので
私の場合は、
 
1回目→問題、選択肢からのヒントを元に取り敢えずメモして解く
 
2回目→1回目のメモが合っていたかの確認をしながら答えのダブルチェック
 
を行っていましたpencil
 
2回目はあまりメモを取らずに
1回目のメモの付け足しや
答えが本当に合っているかだけを
確認しながら解いていましたdash
 
全部聞いてしまい、他に何やれば
いいんだろう!と思った時には
スクリプトの全てを聞いて
書き取り(ディクテーション)
行ってみてくださいhappy01
 
これをすることで自分が
聞けていた場所と聞きとれなかった
場所が分かりますよflair
 
今からたくさん聞いて
英語の耳にしてくださいねearnotes
 
長くなってしまいましたが
私なりの勉強方法なので
いいなと思った箇所だけでも
参考にして頑張ってくださいhappy01
 
皆さんが実力を出し切れるように
応援していますrockshine
 
次回の入試応援メッセージは
国語ですsign03
 
ぜひぜひ見てくださいねーhappy02shine

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2015年01月 >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆