n-cast+

部活・サークル

N-Caster:名古屋

2014
11/05

日本文化学科☆細谷ゼミ 合宿in京都!!

こんにちは!るりこです(*^_^*)

先日、日本文化学科の近現代文学研究ゼミ、通称”細谷ゼミ”の合宿でへ行ってきました!

行先は毎年恒例、京都mapleですnote

気心知れたゼミ仲間や可愛い後輩たちと、2泊3日かけて京都を巡る、、、

そんな楽しい楽しい旅でした!ので!!shine

今日は秋の京都と合宿の様子を、たっぷりとお届したいと思います\(^o^)/camera

 

【近現代文学研究ゼミ】

明治から現代にかけて書かれた文学作品を題材に、毎週一作読んでみんなで批評を発表・討論し合うという、精神を鍛えられる、シビアなゼミですbook

課題に追われ、ゼミの時間は修羅場と化すこのゼミ、就職活動の面接でのタフさにつながり、さらに話のネタとしても本当に重宝しましたので、厳しい分やりがいは十二分にありますshine←「やりがい」という言葉はなんでも内包出来る素晴らしい言葉ですね!

 

そしてこのゼミの合宿の行先は、毎年決まって京都なのですtrain

去年も珍道中の様子(←去年の記事に飛べますrun)をお伝えしましたが、今年も全く劣りません(笑)

 

pencil一日目pencil

合宿の集合は宿に夜7時!なので、4年生女子3人でワイワイ観光してました(^^note

本能寺旧跡周りの商店街で買い物したり、ショコラティエの名店でチョコレートに舌鼓を打ったりと、まさに女子3人でしか味わえない贅沢な時間!

そして日も落ちかけてきたころ、森見登美彦作『四畳半神話体系』でキーとなった地、

世界遺産の下鴨神社へ!

下賀茂.jpg

縁結びとしての参拝に全力を出した私たちに、神様どうか御縁を

境内も満喫でき、写真撮影に精を出して退散しましたrun

 

夜は、ゼミメンバー&先生と合流し、夕食を食べ…地獄の句会が開催されました

【ルール】…ひとり2句ずつ俳句を詠んで匿名で投稿し、全員で投票を行って1位から最下位まで決定。

        最終的に作者を公開するというおっそろしい句会です!

私の作った2句とも季語が全く入っていない俳句。どうなるかと思いきや!!

夜のテンションでワルノリが多発し、なんとか数票ずつ頂き残念賞を免れました…(;∀;)ヨカッター

 

pencil二日目pencil

朝から元気に、ゼミ生全員を連れ立って細谷先生が京都を案内してくれますnote

まずは弥勒菩薩像が有名な興隆寺へ!撮影禁止でした!(;∀;)

祈祷用のお札に「卒業できますように」と書く4年生…卒業は計画的にdiamond

 

お次は、路面電車で向かった嵐山ですtrain

はじめて歩いた竹林、歩いても歩いても竹林見事です

竹林.jpg

しかし本当に長いんです。ずっと竹林の中。。。

我々はカルガモの雛の如く先生の後を付いていただけ(のんき)なので、どこに着くとも知らず。

歩き続けること20分、着いた先は!

渡月橋.jpg

嵯峨・嵐山の観光名所、渡月橋!!moon3

ふもとのおそば屋さんでお昼やらソフトクリームやらを食べて、元気補給!!

橋の上は声が風に消えやすいため、みんな思い思いに歌を歌っていたのが面白かったです(●^o^●)

 

次に向かったのは、1年ぶりの金閣寺shine

金閣.jpg

小さな茶壷に賽銭を見事投げいれると願いが叶う、そんなスポットで何十円も使うゼミ生達

強運として知られる4年女子T氏が一発で成功させ、参拝していた外国人観光客まで巻き込んでの大盛り上がりとなっていましたshine

 

この日の夕食後は、メンバーを5つの班に分けて、小説の朗読会です!

私の班は太宰治『親友交歓』の最後7頁(過激派酔っ払いvs主人公、勿論私が酔っ払い役です←)を演じ、喝采を頂きました!嬉しい!heart04

去年も名演が多発したこの宴、今年も演劇部の合宿か!?と思うレベルのものばかりでした(^O^)

 

pencil三日目pencil

宿で解散となり、帰る者あり、観光する者あり。私は強運女子T氏と2人で観光へrun

突然の思いつきで奈良線に飛び乗り、最後の合宿の締めに選んだのはこちら

伏見.jpg

全国の稲荷神社の総本山である、伏見稲荷大社です!初めて来ましたnotes

1時間に及ぶ千本鳥居めぐりも果たせました!…あれはもはや登山ですねshoe

そして京都駅で買い物をしてゼミ合宿は終わりました―(^O^)

 

紙上と脳内でいつも旅するゼミですが、こうして実際に日本の文化を感じ取りに行く経験はとても有意義で大切なことなのだと思います!shoe

ゼミ生の創作家たち(小説を書いて発表するのもOKなゼミなんです!)もネタ収集できたようで、楽しくも学びの多い合宿となりました(*^_^*)shine

 

以上、るりこでした!

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2014年11月 >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆