n-cast+

国際交流

N-Caster:名古屋

2014
11/10

理工学研究科の海外実習!in台湾

こんにちは!n-cast瀬戸チームのちなつです!

今回は私が9月に参加した理工学研究科の海外実習について紹介したいと思いますshine

海外に興味がある理系のみなさん!必見です!flair

今回紹介する海外実習というのは

理工学部/理工学研究科の国際化推進事業の一環として

大学院生を海外の研究機関に短期間派遣するというものですbook

(理系で海外実習があるというのは珍しいと思います)

 

理工学研究科には

ソフトウェア工学専攻

機械電子制御工学専攻

システム数理専攻

の3つの専攻があります.

今年はそれぞれ,

アメリカ台湾香港

へ実習に行きましたairplane

 

私の専攻は機械電子制御工学専攻なので

台湾での実習の様子について紹介しますrock

 

場所は台湾の中央部,台中という都市にある

国立中興大学というところですschool

 

TaiwanPhoto1.jpg

 

大学内の移動は自転車があると便利!というほどとーっても広いですbicycle

こんなに大きな池もありました!camera

 

TaiwanPhoto2.jpg

 

私はこの大学で2週間勉強しましたpencil

もちろん日本語は通じません

研究室に配属されたのですが日本人は自分ひとりです

英語が苦手だろうと何だろうと話すしかありませんbearing

(ちなみに私は英語が苦手で中国語はまったくですsweat01

 

自分の研究内容について発表したりkaraoke

現地の大学院生と一緒に授業を受けたりbook

こんな経験は日本じゃできない!

これから研究活動を進める上での貴重な経験ができましたshine

 

でも私が一番伝えたいのは

海外実習は勉強ばかりではないということです!

(勉強ばかりじゃ楽しくないでしょ?)

 

研究室のみんなと

ナイトマーケットや有名な観光地など

いろいろなところに出かけましたrun

 

TaiwanPhoto3.jpg

 

台湾の良いところはやっぱり現地の人に聞くのが一番ですねhappy02

 

私がこの海外実習を通して感じたのは

英語が話せた方が研究も遊びももっと充実して楽しくなるgood

ということですsign01

 

南山大学では多くの学部でこのような海外実習や留学などのプログラムがあります

みなさんも南山大学の海外実習に参加し

多くの刺激を受けてみてはいかがでしょうかhappy01

 

以上,ちなつでした!

 

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2014年11月 >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆