n-cast+

event

N-Caster:名古屋

2014
10/17

9月卒業者学位記授与式

こんにちは!大学院人間文化研究科のこももです!

今回は9月12日(金)に行われた9月卒業者学位記授与式についてレポートします!

9月卒業者学位記授与式とは…いわゆる卒業式!!

南山大学は、春学期と秋学期の二学期制で授業が行われています。

そんな南山大学では留学のために春学期で修了する人、資格取得などのために卒業予定年月よりも半学期多く在籍する学生もたくさんおり、

春学期で卒業•修了要件を満たしたした学生のために9月の卒業式が行われるのも魅力の一つです!

 

南山大学はカトリック修道会が母体の大学のため、式典などは全てお祈りをもって始められます。

祈り

これは卒業感謝の祈りの様子です。

大学の指導司祭の神父様が聖書の言葉を読み上げ、参列者全員も祈りを唱えます。

卒業感謝の祈りが終わると、いよいよ学位記授与式に入ります。

 

先生方もガウンを着て壇上に。少しドキドキしますね!

unnamed-2.jpg

大学院生→学部生の順番で代表者にカルマノ学長から学位が渡されます。

4年間+αの想いが込み上げ、感動です!

unnamed-1.jpg

この後、カルマノ学長より、学長告辞として「最後の講義」が行われました。

南山大学での学び、カルマノ学長の最後の講義は巣立っても卒業生の心に残る事でしょう。

 

南山大学では、このように自分の学生生活に合わせて9月でも3月でも卒業が出来ます。

留学などで悩むことがあれば、9月卒業という選択肢もあります。

 

以上、9月卒業者学位記授与式のレポートでした!

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2014年10月 >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆