n-cast+

部活・サークル

N-Caster:名古屋

2014
09/24

授業紹介!! 博物館実習(^◇^) 後半

こんにちは!!経済学科3年のこけしです(*=_=*)

前半を見てもらった方はお待たせしました!

今回は博物館実習の後半です。

初めて見たって方はこの記事を読んで興味を持ってもらえたらぜひ、前半も読んでください(笑)

 

今回は博物館実習の授業内容から紹介します(^o^)/

1回目の企画展は「人類学博物館紀要に載った資料」の展示をし、2回目の企画展は「生物学教室」の展示を行いました。

 

 

 

1回目の企画展は学芸員の方が選んだ展示品を展示したのですが、

2回目の企画展は実際に生物学教室へ足を運び、展示をしたらおもしろそうなものをみんなで選びました。

 

流石におもしろそうというだけで展示品を決めるのはよくないので、去年南山大学をやめられた榎本先生にお越しいただいて、生物学教室の成り立ちなどのお話をしていただきました!

お話を聞いたうえで展示品を選び直し、そのあとは南山大学で生物の授業を担当していた榎本先生にDNAの話をしていただき

説明のパネルやDNAに関する展示物を決める班とそれ以外のもののクリーニングをしたり展示品を移動させたりする班に分かれて作業をしました。

 

南山大学にはDNAを分析する機械があり、その機械は高額でDNAを本格的に研究しているところにもあるものがあったのでDNAに関する展示をすることになりました!!

 

DNAの班になった人たちは授業時間外でみんなが集まれる日にちを探し榎本先生のお話を4時間くらい聞きました。

その後、自分たちがとったメモを参考にし、展示品を選び紹介文を作成しました。

 

もう一つの班は生物学教室で埃をかぶっていた展示品のクリーニングをしました(^◇^)

まず刷毛で大きい埃を落とし、その後水で濡らした布巾で展示物を拭き、仕上げに乾拭きをしました。

その様子がこの写真です!!

kokeshi2.jpg

 

ただ、クリーニングをするだけなのですが白衣があったので、白衣を着ながらクリーニングをしました。

 

白衣は文系のあこがれ!!

 

なので、本当は着ても着なくてもよかったのですが、みんな白衣を着ていました(笑)

 

 

クリーニングが終わったら、博物館に展示品を移動させ、展示物の名称をかいたパネルを作ったり展示品の位置を決めたりしました。

名称のパネルは、名称が書かれた紙を片面にシールのついた発泡スチロールのようなものにはり、カッターで線に沿って切っていきます。

その様子がこれです!!

kokeshi3.jpg

 

 

2cmくらいの厚みがあるのでカッターで何回も切らないと綺麗に切れないので、不器用な私にはとても大変な作業でした(-_-;)

何回も切っているうちに線から大分それてしまい少し小さくなってしまったものができたりしました(笑)

そして展示品をケースの中に並べていきました。

 

 

kokeshi4.jpg

 

 

1回目の展示を見てもらった方はわかると思うのですが、1回目は灰色や茶色のものが多かったのですが、今回は模型などがあるため、とてもカラフルな展示になりました。

 

この企画展示は、南山大学人類学博物館で実際に行っているのでぜひ見に来てください!!

 

 

 

この企画展の制作は授業時間内に行っているのですが、授業時間外で行っている課外授業もあります。

春学期には北名古屋市にある昭和日常博物館名古屋市博物館高浜市にある高浜市やきものの里かわら美術館

の3つの場所で授業をしました。

この授業は2時間くらいなのですが、普通に訪れたら体験できないバックヤードを見せてもらったり、展示の説明をしてもらったりしました。

夏休みには東京で課外授業があり、2日間で博物館をまわります!!

大学の授業はこんなに遠いところまで行くの?と思った人がいるかもしれませんが、3年生の私も初めて、こんなに遠いところへ授業で行きます←

 

 

前半と後半に分けて博物館実習について紹介してきました。

 

初め、企画展を自分たちでやるということは難しそうだと思うのですが、実際にやってみるととても楽しいです!

 

最後に、南山大学人類学博物館は南山生でなくても入ることができるので、時間があればぜひ来てください(^◇^)/

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2014年09月 >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆