n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2014
07/04

英米学科授業~アメリカの政治~

こんにちはっ!
最近の暑さにバテバテのぐみ♪です(*^^*)

今日は私が毎週楽しみにしている授業の一つ、

外国語学部英米学科で主に開講されている授業 、

アメリカの政治についてレポートしたいと思います!

みなさんは大学での授業についてどのようなイメージがありますか??


高校とは違い、おおき~な階段教室でたんたんと

先生の授業を受けるというイメージがあるかもしれません♪( ´▽`)


もちろん、大教室で受ける授業も中にはありますが、

今回紹介するアメリカの政治はそんなイメージとは少し違うんです!


授業で使う教室はこじんまり!しかも階段教室ではなく、高校と同じ普通の教室!笑


↓↓高校の時とあまり変わらない授業風景↓↓

IMG_5025.jpg

 

しかーし!


授業の受け方が高校とは全く異なります((((;゚Д゚)))))))

まずは、授業を受ける前には予習


この授業の先生、山岸敬和先生が執筆なさった本が教科書として、

毎回読んで授業に臨みますconfident

↓↓こちらがその教科書!じゃじゃーん(な、なんとほとんど英語…(・・;))↓↓

IMG_5022.jpg

 


そして、この授業の特徴として、先生の講義を座ってずっと聞く

受動態的形式の授業ではなく、能動態的に取り組む授業と言えまーす( ´ ▽ ` )ノ

授業では主に議論(ディスカッション)!!!

予習してきたトピックを元に、先生から出されるお題を4人ほどのグループになり、

ディスカッションしながら理解をみんなで深め合うのですshine

トピックの例として大統領、議会、裁判所、選挙、政党、社会福祉政策、外交政策などがあげらます!

だけど…政治ときくとどうしても難しくてかたーいイメージ…(*_*)

実はわたしもついこの前まで、このイメージをもっていました…

でも、そんな政治を身近に感じさせてくれた方がこの授業を教えて下さる

山岸敬和先生(*^^*)


日本とは大きく異なるアメリカの政治!!
より理解を深めるため、今後とも授業頑張るぞぉぉぉーーーーhappy01

みなさんは南山大学でどんな授業を受けたいですか??


みなさんも大学生になって

ぜひ興味のある授業に参加し、素晴らしい先生方に出会ってくださいnotes

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2014年07月 >
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆