n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:名古屋

2014
03/12

合格おめでとうメッセージ☆(総合政策学部編)

合格おめでとうございます!!!!

総合政策学部のりか~るです。

今回は、総合政策学部の3年生の先輩に、「総合政策学部について」インタビューしてみました!

 

 
協力してくれたのは3年生のM先輩です♪
 
--★--☆--☆--☆--
 

Q:総合政策学部を選んだきっかけは?

M先輩:オープンキャンパスでの授業がおもしろいと思ったこと。

それから、国際問題、環境問題を含む、社会問題全般を学びたいと思ったからです。

 

りか~る(以下、り):M先輩のように、社会問題全般を学んでみたい、また、一方向からではなく、多角的な視点から社会を見てみたい、という理由で、この学部を選んだ人も多いのではないでしょうか。

実際にこの学部では、「社会保障」から「マングローブの植林」まで、色んな分野(主に、国際系・環境系・公共系)の授業を受けることができます。

 

--☆--★--☆--☆--

Q.南山と、この学部の好きなところを教えてください。

M先輩:南山の好きなところは、留学生と関われる機会が多いところ!

特に、アジアからの、4年間の長期滞在の留学生が多いのは、この学部のすごいところだと思う。

それから、「NAP」や「学外体験プログラム」など学部独自のプログラムがあって、海外で学べる機会が用意されているところ。

 

り:アジアからの長期留学生が居るというのは、この学部ならではの魅力ですね^-^

-----------------------------------------

NAP (Nanzan Asia Program)&「学外体験プログラム」とは、長期休暇を使って、総合政策学部が独自に実施している短期研修プログラムです。

「NAP」は4週間の語学の集中訓練と、現地で様々な活動を体験することができ、

「学外体験プログラム」(1年次から履修可能!)では、国内外で、テーマを持ったフィールドワークができます。

ちなみに私はNAPで東南アジアの国タイに、M先輩はオーストラリアの学外体験プログラムに参加しました(^^)

・参考記事: 

タイでの1ヶ月(NAP)http://www.nanzan-cast.net/2013/10/whats-nanzan-asia-programnap.html

オーストラリア学外体験プログラムhttp://www.nanzan-cast.net/2011/09/post-426.html

 

※2014年度のオーストラリア学外体験プログラムは、今年は既に定員に達してしまったため、現時点では新一年生の参加募集は行われない予定です(紹介しておいてごめんなさいbearing)。ベトナムや、国内の学外体験プログラムには参加可能ですので、興味のある方はチェックしてみてくださいね^^

 

------------------------------------------

M先輩:授業の種類が豊富だから、自分の興味あるものを見つけられるし、途中で学びたいものや興味の対象が変わっても良い。

だからこそ、知識が浅く広くならないように、自分の軸を持つこと、初心を忘れないこと大切だと思う。

それから、学部の人数も多いから、色々な人と出会えるよ!(^^)

 

り:確かに、私自身も入学当初と今では興味の対象が変わってきました。色んな分野の先生が居て、その中から自分の専門分野(ゼミ)を決められることは、総政のユニークなところですね。

例えば一口に国際系といっても「国際法」から「東南アジア」まで、その内容も様々です。

色んなタイプの人と出会えるのは総政の大きな魅力ですね^^

 

--☆--☆--★--☆--

 

Q:新一年生へのメッセージをお願いします!

M先輩:とにかく色んなことに挑戦してください!大学は授業だけじゃなくて、サークルやインターンシップ、自分の好きなことができます。

人から学べることは大きいので、色々な人に出会い、大学生活を楽しんでください!!

 

--☆--☆--☆--★--

もう一度、合格おめでとうございます!

お互い充実した大学生活を送れるよう、頑張りましょう!!

 

4月にお会いできるのを楽しみにしています♪

りか~るでした。

 

 

 

 

 

 

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2014年03月 >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆