n-cast+

event

N-Caster:名古屋

2013
04/19

パンケーキと音楽でワクワク体験☆

みなさんこんにちはsun

今年4年生になったRinaは、長ーい春休みから復帰(?)したばかりです。

2ヵ月余りにわたる休暇を無駄にすまいと、私はグルメnoodle

ショッピングpresentの傍らで、英語の勉強bookもコツコツ続けました。

皆さんも大学に入ったら、この自由な時間を賢く活用shineしないと

もったいないですよーsweat01

今回は、私の春休みとっておきのエピソードをご紹介しますnote

 

2月の後半、英米学科のヒューワー先生

僕の作った曲のレコーディングをするから見に来ない?」と

ふいに誘ってくださり、何だか意味がよく分からないままに

好奇心heart04につられて学生スタッフのHarunaと一緒に

行ってみましたdash

まず大学の最寄駅、八事日赤で先生と待ち合わせ、

近くのアメリカンカフェcafe、「ダウニー(Downey)でランチタイムrestaurant

このお店は南山生に人気で、Harunaもゼミの集まりなどでよく利用するそうですpencil

スウィーツに目がない私は、迷わずメープルベリーパンケーキを注文cherry

381 小.jpg

ホカホカの生地にバニラアイスのひんやり感がたまらないlovely

ぺろっと平らげちゃいました!

しっかりと腹ごしらえをしたところで、

いよいよレコーディングの現場を見せていただくことにshine

場所は地下鉄東山公園駅に直結した

Studio 246 Nagoya」という音楽スタジオですnotes

びっくりするほど分厚い防音ドアをくぐると、10畳くらいの部屋に器材が設置されていて

その奥にはマイクkaraokeが備えつけられたレコーデイングルームがありましたmusic

DSC03128 小.jpg

ここで少しヒューワー先生についてご紹介しておきますね。

先生はカナダ出身プライベートで音楽活動をしていらして、

学校でもたびたびギターを演奏てくださいますhappy01

今回、先生がお作りになった"Smile On"という曲はノリのいいロックup

楽器演奏の部分はすでに完成しており、この日はボーカル部分のレコーディング

南山の先生を含む5人のボーカル担当者がパートを分け合い、

ヒューワー先生の指示のもとで歌います。

レコーディングは2時間ほど続き、最後にみんなそろって記念撮影camerashine

DSC03132 小.jpg

椅子に腰かけていらっしゃるのがヒューワー先生です。

皆さんも南山に入れば、こんな素敵heart01な先生たちと出会って貴重な体験ができますよsign01

 ※2013年2月18日 取材時での情報です。 

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2013年04月 >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆