n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:名古屋

2013
02/20

合格おめでとうメッセージ☆(人文学部 心理人間学科編)

こんにちは!ジェシーです★★ 

みなさん受験お疲れ様です!!そして合格、おめでとうございますsmiley

ということで、本日は楽しい南山ライフを思い描いて頂くために、在学生にインタビューをして来ました!

 

今回は、人文学部心理人間学科の在学生に色々と聞いてきました!さて、何を勉強するどんな学科なのかを見てみましょう!!

 

ここで、インタビュー開始!!

Q. どんなことをする学科ですか

A.机のない絨毯教室で、コミュニケーションや人間関係について学ぶ、体験型授業があります。

 

 この授業は体験型で、とても楽しいです。そして、2年生になると、フィールドワークという授業が行われます。この授業の一環として、野外での体験実習を行うことが出来ます。具体的には、養護学校や福祉施設などで活動をすることも出来ますnote

 

Q.学科の素敵なところは

A. 先生方が気さくで、学生と先生との距離がとても近いことです。そして、何より、授業が楽しい上に、とてもためになる授業がたくさんある!

  授業で行われるグループワークなどを通して、コミュニケーションが円滑にとれるようになります!

 

Q. お気に入りの授業は何ですか?

A. 「フィールドワーク」です。実際に、養護学校で活動をすることが出来て、大変貴重な経験をすることが出来るからです!

  また、2年次以降の夏休みに履修することが出来る、「人間関係トレーニング」 もおススメです!自分と向き合うことが出来る授業で、 とても良い授業でしたnote

 

Q. 学科生はどんな感じですか?

A. 誰とでも仲良く出来る、雰囲気が良い!やる気がある学生が多く、何事に対しても意識が高いです。

  学科の中には女の子が多いのですが、男の子も30人くらいいるそうです!

 

Q.おめでとう &アピールをどうぞ!

A. 心理人間学科には色々な人がいるので、様々な視点を学ぶことが出来て、毎日が刺激的です!!

 

 

どうもありがとうございました!!!happy01

 無題_1~1(圧縮後).jpg

 

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2013年02月 >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆