n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:名古屋

2013
01/09

2013年入試応援メッセージ国語編!

こんにちは♪

何度かグルメの記事を書かせてもらいました

324です!!

今回はもちろんグルメではなく、

入試科目の国語について書かせていただきます!!!

私は数学が苦手だったため国語が

好きでしたがみなさんはどうでしょうか...?

 

国語ってこの答えの中のどれかだと思うけど、

いまいちつかめないし正解がどれか分からない...

なんてこともあるかと思います。

そんな方にこの記事が参考になると嬉しいです☆

 

最初に現代文について話そうと思います 

私も最初の頃はさっき言った経験がよくありました (。。)

その度に、国語が得意な友達に分からない問題について

解説してもらったり、帰り道に複数の友達と現代文ででてきた

わからないところだったりを話し合ったりして

理解を深めていました。このことをする利点は、

点数のいい子がどんな考え方をしているのかが分かったり、

分からなかったところをどうアプローチすれば解けるのかが

分かるところです (^^)帰り道だったら、自転車に乗りながら

話すこともできるので自分の時間がさかれるなんてことも

ないと思いますし良い気分転換になりますよ ♪

 

この分かち合いによって、自分が出てくる心理描写や

主人公の意見がうまくくみ取れていなかったり

本文がしっかり読めていないことに気づくことができました(^^)

本文に線を引いたり、問題文と関係のある箇所には丸を

打ったりと問題が言っていることを見逃さないようにすることで

問題を解く手がかりを見落とすことが少なくなると思います☆

また、入試問題では本文の並び替え問題が

でてきたり接続詞を問われたりすることがあると思います。

そんなとき、線引きをすることで本文が意味するところは

何なのかが整理しやすくなりますよ♪

 

 

 

あと、忘れてはいけないのが漢字です!!!

センター試験でもてくるので同様の対策をとれば

いいかと思いますが、自分が間違えた漢字はしっかり

覚えておくことが大切ですよ ♪ 私はよく漢字を

間違えていたので頻出問題集というのを一通りやって

問題をたくさんこなして、新しい問題が出て間違えた時

その都度覚えていました☆

特に漢字に関して言うと私は気分転換に中日新聞のサンデー版の漢字問題を

やっていました(^^)♪問題も多くなく10問ですから、

日曜の朝眠気覚ましにぴったりですよ♪ (案外、難しいです..)

加えて、慣用句も漢字と一緒に覚えておきましょう!!

そうすることで、本文の理解が深まると思います!!

 

 

 

続いて、古文です!!

助動詞や古文単語が多くて大変ですよね?

ですが、数の多い助動詞もこれだけ覚えておけば

本文にでてきた助動詞を問う問題も解くことができます☆

目のつくところに活用表を貼ったり、声に出して覚えるのが

一番です(^^)

配点が少ない問題でも、点数を稼ぐために暗記をすることは必須ですよね!!

古文単語については、持っている単語集を完璧にすること

毎日ぱらぱらめくるだけでもド忘れが緩和されると思いますよ!!

あとは、現代文のように線引きだったり問題文から

分からない単語を推測することで答えが導けると思います。

 

 

 

最後に漢文です。

返り点が多くて読むことに時間をとられないためにも、

継続して教科書の朗読をすることで

漢文自体になれることが大切です☆

センター試験でもやっていたし、

そんなに忘れることはないなんて思っていたりすると

案外読むスピードが落ちて時間内に解けなかった...

なんてこともあるかもしれません。そうならないためにも、

苦手なものこそ、継続していくことを心がけてください♪ 

 

 

漢文は、再読文字が何が入るかを問われたり

覚えていれば点につながる結構な点取りポイントですよね(^^)

全体についても言えることですが、本文後に書いてある単語の意味や

登場人物につての補足を読むことも問題文攻略に

必要なことの一つです♪

あとは、よく出てくる文字の意味や再読文字の意味って

高校で暗記するかと思います。本文中に書いてあることを理解するには、

単語や再読文字の暗記、本文後に書かれているヒントを

最大限に使っていくと答えを導くことができると思いますよ。

 

 

 

私自身もそうでしたが、

センター試験後もやることが多く忘れてしまうかもしれません。 

その度に、復習し定着させれば大丈夫です♪

無駄に焦ったりして時間を割いてしまうことはもったいないです。

残りの時間を有効に使って、赤本の攻略や問題に慣れることが

大切になってきます☆

大学生になるまでもう少しです(^^)

あきらめず、たまに息抜きもしながら勉強に励んでください!!!

くれぐれも、息抜きしすぎないようにしてくださいね!!

 

 

 

 

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2013年01月 >
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆