n-cast+

特集

N-Caster:名古屋

2012
10/08

ヨーロッパ周遊一人旅②

皆さんこんにちはshineえり姉ですnotes

特別バージョンでお届け致しております、ヨーロッパ周遊旅行記shine

さてさて前回はドイツベルリンまでご紹介させていただきましたribbon

今回はチェコプラハからスタートですnote

 

旅はまだまだ続きますよbleah

お楽しみにsign03

今回の旅の内容をさらっと確認しましょうnote

えり姉はこの夏ヨーロッパ周遊旅行をしまして、

今回の旅行で訪れた国は全部で8ヶ国scissors25日間に及ぶ旅となったのでしたnote

ベトナムはホーチミンシティーshine

イギリスはロンドンshine

オランダはアムステルダムとマーストリヒトshine

ベルギーはブリュッセルshine

ドイツはケルンとベルリンshine

チェコ共和国はプラハshine

オーストリアはウィーンshine

フランスはパリshine

ですsign03

と、いうことで前回はドイツはベルリンをご紹介いたしましたねhappy01

アナに別れを告げて次の目的地へ・・・

しかし、ここからは本当に単独行動ですrunsign03

 

ベルリンからチェコ共和国プラハまでは電車で5時間半ほどbullettrainnotesオレンジの屋根が坂のある町並みにぎっしり敷き詰められており、青空とのコントラストが本当に美しかったですshineshine

※写真はプラハ城からみえるプラハの町並みです。

P8291959.JPGのサムネイル画像

ちなみにチェコ、ユーロ加盟国であるにもかかわらず貨幣はユーロではないのですsign03

チェコには「チェココルナ」と呼ばれる貨幣があるの、ご存知でしたかsign02catface

 

宿などでは、一人旅って聞くと心細いイメージがあるかもしれませんが、私は4人部屋で一緒になった他国からの旅行者の方と晩ごはんを一緒に食べにいったりと、とてもよい出会いがありましたよwink

 

プラハの後は、オーストリアウィーンへ向かいましたbullettraindash

ウィーンではあいにくお天気に恵まれず両日ともに曇りか雨と残念でしたcryingsprinkleしかし、それならsign03とカフェでウィーン名物ザッハトルテcakeとコーヒーcafeをいただき、この上なく幸せでしたになれましたlovely

※雨の中でも行われたのみの市。オーストリアのもの以外にも、トルコから集まった骨董品や絨毯、アクセサリーなどもありました。

 P9012415.JPGのサムネイル画像

P9012434.JPGのサムネイル画像

ところで、ウィーンにはおしゃれなカフェが非常に多いですが何故だかご存知ですか??

それはハプスブルグ家の皇妃エリザベートが大のお菓子好きで甘いものが大好きだったためだそうですhappy01heart04城下町のお菓子屋さんはこぞって腕を競い合い、こうしておいしいカフェがたくさん点在する素敵な街になったのだそうですよdelicious

 

ウィーンを出発、ここからパリへの移動は夜行列車を使うことにtrain

約13時間の長旅ですが何事も経験ですよねhappy02good

P9022484.JPGのサムネイル画像
私は利用したのは6人クシェットタイプの部屋でした。

途中までおばあさんと世間話をしながら車内で晩ご飯を食べ、おばあさんに別れを告げるとベットに横になり眠ることにしました。

 

ぐっすり寝てしまっても大丈夫goodsign03

朝駅員さんがちゃんと目的地に付く時間に合わせて起こしに来てくれるからですclocknotesそして、なんと無料の朝食まで運んできてくれるのですsign03

素晴らしいサービスでしたscissors

 

そんなこんなでいよいよフランスshineパリですshineshine

パリにはエッフェル塔、ルーヴル美術館、凱旋門などの観光スポットが密集していて歩くのがとても楽しい町でしたhappy01

シャンゼリゼ大通りを通るとフランスならでは、香水屋さんから甘い香りがこぼれてきてとても幸せな気分になりますtulip

※凱旋門は近くでみると大迫力でした!写真だけでは伝えられないです!

P9032691.JPGのサムネイル画像

もうひとつ忘れてはいけないのがベルサイユ宮殿shine

実はパリ市内から行こうとすると電車で30分かかるんですcoldsweats01 それもそのはずsign03

宮殿の奥にはとんでもない広さの広大な庭が広がっているからですhappy02

中に入ると・・・・

P9042903.JPGのサムネイル画像

もちろん鏡の間も見ることが出来ましたshineshine

P9042922.JPG

ベルサイユ宮殿は本当に美しい建物でしたshine

美しいあまり、おそらく私の口は終始開きっぱなしだったと思いますcoldsweats02sign03

 

さて、皆さんflairパリ~ロンドンはどれくらいの時間で行けるかご存知ですか?catface

ユーロスターという新幹線を使うと、なんとあの距離を2時間30分で通過することが出来るのですsign03bleah 値段は48ユーロと安くはありませんが、日本の新幹線を考えてみたら本当に値打ちだと思いませんか?bullettraindash

 

・・・ということで、ロンドンに超特急で帰ってからは行きと同じようにベトナムのホーチミンを経由したのち無事日本に帰ってくることが出来ましたhappy01

 

日本に着いて最初の感想は「湿気sign03」ですね、やはりcoldsweats01 なぜかというと、ヨーロッパはもう9月になると長袖が必要なくらい涼しくなるし、空気ももともと乾燥している地方だからですwink

日本の近代化された高層ビルとヨーロッパの古き良き町並みを比べるとまったく風景も異なり本当に同じ地球上にいるのか疑いたくなってしまいますcoldsweats02 でも切符を買ったときに駅員さんが親切すぎるので、やっとそこで「あぁ、日本に戻ってきたんだな・・・w」と実感しましたcoldsweats01sign03

 

さて・・・大学生の夏休みは長いですsign03sign03sign03sun

この十分な時間を使って何をするかは人によってそれぞれかとは思いますが

こういった過ごし方もありますよwink ということで、今回ヨーロッパ旅行記ご紹介させていただきましたshinehappy02

 

最後まで読んでくださってありがとうございましたshineshineshine

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2012年10月 >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆