n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2012
07/09

教育実習体験記!!

 

こんにちは!瀬戸チームのわっしーです!!

 

前回作成したT-eggsの記事(6月13日)は見ていただけましたか?

私は、4年生で、数学と情報の教員免許を取得見込みなのですが、

 

今回、無事に教育実習が終わりました!!

本当に、本当に多くのことを学ぶことが出来ました!!

 

ということで、本記事では、教育実習を終えた学生の皆さんの声を

皆さんにお届けしたいと思います!!

 

まず、教育実習って何!?という話ですよね。

教育実習とは、先生になるために必要な教員免許を取得する為に行わなければならないもので、

実際の小、中、高等学校に先生としてお邪魔させてもらい、

学校での実際の業務を体験するものです。

皆さんもこの6月~7月にかけて、学校に若い先生が急に来た!!みたいなこと

ありませんでしたか??それです!!

 

では、教育実習を終えた学生に、インタビューをしてみました!!

 

M.Iさん」(中学校数学を教えました!!)

教育実習お疲れ様でした!!実習を終えてどうでしたか?」

「大変だったけど、自分が考えていたことと生徒が考えていることのギャップを感じることができました

教育実習を通して、何を学べたと思いますか?

生徒に対しての一言一言が、今後の生徒の人生に関わる常に、生徒には結論を伝えるのではなく、

生徒自身に考えさせるための助言をする。そのようなことが大切なのだなと知ることができました。」

はじめて教壇に立って授業をしたとき、どんなことを感じましたか?

「担当の先生からは「度胸があるな!!」と言われましたが、自分の中では何をすればよいのかわからなく、

頭の中がゴチャゴチャでした。授業を終えた後も、改善点が多く見つかり、どう改善していこうか悩んでいました。」

「あなたが考える教育実習の意義とは?」

実際の生徒と関われる、学校現場の現状を知ることが出来るこれが一番だと思います。

「では、教師を目指そうとしている高校生の皆さんに一言!」

「視野を広げてほしいです。自分から聞く姿勢、積極性を持ってほしい!

例えば相手の趣味を知り、そこから話しやすい環境をつくるなど、

そういう力をつけて欲しいです!」

ありがとうございます!!

 

A.Iさん」(高校社会を教えました!!)

教育実習お疲れ!!実習はどうだった?

きつかったです。。。大変でした。」

教育実習を通して、何を得ましたか?

やる気!!教師になりたい!!というモチベーションを得ることができた!!」

はじめて教壇に立って授業をしたとき、どんなことを感じましたか?

とにかく緊張しました。でも、授業をしていくうちに生徒とのコミュニケーションができてきて、

自然とリラックスできました。授業が終わった後には、生徒が私の授業のコメントをしてくれて、

それがとてもうれしかったです。」

教育実習の意義とは何かと思いますか。

大学で自分が学んだことを実践出来る。今までは自分の頭の中でしか考えられなかったことが、

教育実習を通してリアルに感じることができた。」

では、教師になりたい思っている高校生の皆さんに一言!!

「理想を持ち続けて欲しい!!自分が思う教育観を見つけて、それを貫き通してほしい!!」

ありがとうございます!!

 

S.Wさん」(中学校数学を教えました!!)

教育実習どうでしたか?

大変でしたけど、辛いってことはなかったです。毎日が充実していました!!」

教育実習を通して何を学びましたか?

人と関わることの難しさを学びました。生徒の皆さんだけでなく、現場で働いている教師の皆さんとの関わり、

同じ教育実習生の仲間と関わっていくことの難しさ、そして大切さを知りました。」

はじめて教壇に立って授業をしたとき、どんなことを感じましたか。

怖かったです。生徒の皆さんが、一斉に私を見て、頭の中が緊張でいっぱいになりました。

ですが、授業をして、生徒の皆さんが手を挙げ、私の質問に答えてくれて、そういうこともあり、

自然と笑顔になれました!!

あなたにとって教育実習の意義とは何ですか。

現場で、実際に生徒の皆さんと関われる。これが一番の意義だと思います。

何事も、実際にやってみなければわからない。経験からこそ人は学べる。

そのことを痛感しました。」

では、教師をなりたいと思っている高校生の皆さんに一言!!

「教師は、学業はできて当然だと思います。皆さんは、それだけではなく、

人を知ろうとする、尊重する態度を大学生活で身につけて欲しいです!!」

ありがとうございました!!

 

以上です!!今回紹介させていただいたインタビューは教育実習を終えた学生のほんの一部の声です。

南山大学では、他にも多くの学生が教育実習へ行き、とても充実した日々をすごせたと笑顔で語っています!!

 

南山大学では、学部によってとれる教員免許は異なります。私が所属している情報理工学部では

中学校の数学、高等学校の数学、情報の第一種教員免許状を取得することができます。

皆さんの中で、もし先生になりたいと思う人がいるのなら、ぜひ調べてみてください!!

直接大学に問い合わせていただいても問題ありませんよ!!

 

最後に、教育実習生として私達を迎えてくれた中学生、高校生の生徒の皆さん!!本当にありがとうございました!!

皆さんのおかげで、本当に成長できました!!次は、教師として皆さんの前に立ちたいです!!

そして、この教育実習の楽しさを皆さん自身にも体験してほしいという願いをこめつつ…

 

以上!わっしーでした!!

 

・・・おまけ・・・

教育実習で生徒の皆さんから文集をいただきました!!

本当うれしかったです!!!!愛用のギターと共に…

 

IMG_8507.jpg

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2012年07月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆