n-cast+

特集

N-Caster:名古屋

2012
07/27

短大プレゼンテーション大会☆PechaKucha☆

暑さよりも蒸し蒸し感のせいですでに夏バテ気味です、るりこです!!

今日は6月22日に短期大学部で開催された、PechaKuchaというプレゼンテーション大会をフィーチャーします!

 

 

さて、みなさんはPechaKuchaをご存知でしょうか?

PechaKuchaとは、20枚のスライド1枚20秒ずつで発表する日本発祥のプレゼンテーション形態です。

テンポの良さとわかりやすさから今も全国でPechaKuchaの大会がクラブなどで開催されている、知る人ぞ知るインテリジェンスなイベント(゜∀゜*)!!

なんと400秒間のショーなのです!

 

スライドとのタイミング、20秒で分かりやすく1ページを説明する話術とスライドのデザイン、そしてPechaKuchaはまさしく時間との戦いの連続!!

 

短期大学部では今回、2人でチームを組み、1人1人で自分なりの調べるテーマを決め、スライド作成。

そして1人10枚200秒のプレゼンテーションを作り、2人でくっつけて20枚。

6月22日のプレゼンテーション大会では、その2人一組ペアの中からクラスごとに優秀賞に選ばれたペア達が発表し会いました。

 

約一ヵ月間、みんなクラス代表を目指してよく頑張りました!

 CIMG5985.JPG

図書館からたくさん資料を借りて作成!この発表はのちにレポートにまとめて提出するんです>_<

 

さて本番!

我がクラス代表は―――!!私ではなく(笑)、胸に訴えかけるような発表でみんなのハートを掴んだ藤原・近藤チームでした!

CIMG5986.JPG

多くの女生徒、女性教員が目を潤ませた伝説の発表でした(^∀^)

他にも素敵な発表をしてくれたクラス代表たちがたくさん!!!

 CIMG5990.JPG

CIMG5992.JPG

 

 

身近なテーマから、深いテーマ、アカデミックなテーマまで、多岐にわたります。

どのチームもまとめるのがとても上手で、どんなテーマであれ内容の詰まった400秒を楽しませてくれました!

 

スライドのアニメーションと自分の声のタイミングが合わなくて焦られるとこっちも一緒に焦ったり、緊張する友人を応援したり、マイク不良で笑いが起きたり(笑)と非常に楽しい発表でした!

たまにはぐんと緊張する機会も良いものです(^ω^)♪

 

PechaKucha、あなたもやってみませんかー?

以上、るりこでした!!

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2012年07月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆