n-cast+

特集

N-Caster:名古屋

2012
06/18

大学生と就職活動★

こんにちは(^^*)
法学部4年のおけちゃんです!


今回は就職活動についてのレポートです★


学生スタッフとして説明会などに参加させてもらっている中で、
高校生の皆さんから「南山大学の就職ってどうですか」と質問をもらいます。
高校生の時からしっかり将来の事を考えて過ごしていて
みんな素晴らしいなと、私は感動してしまいました。 

 

就職活動といってもいったい何をどうするの
そもそも就職は頭にあるけど、就職活動って
さまざまな疑問や思いを抱えているのではないでしょうか。


民間企業に就職したい方、公務員となり世のため人のため活躍したい方
自分の夢も人それぞれあると思います。
だからこそ就職までの道のりも人それぞれ
 

今回は就職活動の手がかりになるお話がひとつでも出来たらなと思います(^^*)

 

就職活動(略して就活)とは★
職に就くための活動!
2013年度卒業生のこの活動は、大学3年生の12月に本格化しました。
みんな秋頃から活動してたりするのかな。


南山大学では、新・就活生を対象としたガイダンスが3年生の6月から始まります。
また、就活を経験した4年生の先輩たちから直接アドバイスを聞ける就活支援団体(IMC)があったり、就職についてキャリア支援室で個別に相談出来たりと、さまざまな角度からサポートしてくれますよ♪
 

私はよくばりなので(笑)全てに参加★
 

というのも、いろいろ吸収するには行動が大事なわけで!
個人的に名古屋の大学生を対象とした就活セミナーにも参加してみてほしいです(^^*)

=====================================

自己分析するためにいろんな人に会って話を聞いてもらい
自分はどんな人生歩んできていて、どういう経験をしてきたのか
どういう想いで日々過ごしてきたのかなどなどを思い返し言葉に☆
 

「自分を知る」そして「伝える」の準備をしていきましょう(^^*)
約20年間を振り返る事の出来るいい機会なので
ぜひ自己分析してみてください(^^*)

=====================================

就活の流れについて★大学に入学してからの参考に(^^*)

大学1年生からいっぱい勉強してください!

遊んでください!青春してください!

アルバイトや職業体験のインターンシップにたくさん参加してください!

つまりは今しかできない事をたくさん経験していってくだいい(^^*)☆

というのも、一般的に就職活動と呼ばれる「活動」に入るまでの
人生の約20年間の方が、私は大切だと思うからです!

 

就職活動の流れについては以下のようになります。

大学3年生6月~(週1回):ガイダンス@南山大学
                  夏休みにも希望者対象のセミナーが開かれたり★
    

    ●10月~(毎週月水金):業界研究会@南山大学
          企業が業界や自社について説明をしてくれます。
          就活や会社を知るチャンスですので、ぜひ参加してほしいものです(^^*)
    
    この頃に私は就活サイトに自分の情報を登録し始めました。
    同時に合同説明会というものに参加し始めました!
    

    ※合同説明会は、大きな会場に多くの企業・たくさんの学生が集まり
    ブース形式で説明をしてくれます!たくさんの企業に出会えるチャンスですね!

 

    ●12月1日~ 今年度は12月から就活サイトがオープンして
              エントリーを開始しました。
   

    エントリーする事で企業が開催する個別説明会への案内などがゲット出来ます!
    なので、少しでも気になった企業はどしどしポチッと
    就活サイトのエントリーボタンを押していってくださいね♪
 

    個別の説明会に足を運び、その会社を知るきっかけにしたり
    エントリーシート(ES:自社で用意している履歴書)をゲット
 

    ☆その会社が自分にマッチしていると感じたら、
    さっそくエントリーシートや大学で購入できる履歴書を書いて提出する準備を!
    これを提出する事で自身がその企業の選考を受ける意志があります
    意志表示することになります。


    <だいたい12月1月くらいから自社で開催される説明会に参加、
            2月3月くらいからESを書き書きするピーク!    >


    ※ESで企業側がこの人物を選考に呼ぶか判断するので
      ぜひぜひ気持ちを込めましょう


    ●3月4月からは本格的に「面接」が始まります★
     WEB上や筆記のテスト性格診断を受けたり、
     数回の面接を乗り越えて、このステップで「内定」へ!

  

  ちなみに出来れば、OBOG訪問をしてほしいと思います!

  ※OBOG訪問(社会人として活躍される大学などの先輩を訪ねて、
   お仕事のお話などを伺い自分の将来さがしの手がかりにする事★) 


   会社の雰囲気やお仕事について教えてもらったり、
   その会社に内定をもらうまでに心がけてきた事や想いなどを
   聞ける最高のチャンスですので(^^*)

 

就職活動をしている間に何かをしようと思ってもなかなか時間が取れなかったり、
本当の自分・本当の好きは見えてこないような気もします(><)
だからこそ、大学1年生のうちからプチ就活

たくさんの経験をして、自分の好きをたくさん知っていってください(^^*)

=====================================

 

就職活動の中で辛いこともたくさんあります、
また、同じ悩みを抱える者同士の交流を通して学ぶものもたくさんあると思います。
思い悩んでしまった時こそ、先輩や友人、先生に声をかけてみて下さい♪
きっと何か前に進む糸口がみつかると思います☆


もちろん、両親の存在も大きくなると思います。
社会の入り口に立つ(=就職活動)私たちをどんな方法であれ支えてれていると思うから。

 

私も就職活動をしていて、
くじけそうになって泣いて過ごした日々もありました。
だけど、私は就活で人々の優しさや厳しさ、辛いことを経験しても
そこからまた立ち上がって進む大切さを学べた気がしています。

たくさんの人に会う事って本当に大切です♪

 

就職活動は人それぞれなんだなと感じたのが本音、


だけどひとつ言えることは、
20年という人生が就職活動で、その先に内定がある、
だけどその内定がゴールでもないし全てでもないという事。
いつの日か自分の夢や楽しみを実現できるよう頑張っていってください(^^*)


皆さんの大学生活4年間を

ぜひ自分探しの4年間自分磨きの4年間にしてくださいね !!!()

応援しています!

 

以上☆ついついボリュームたっぷりで、

おけちゃんでした!(^^*)

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2012年06月 >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆