n-cast+

国際交流

N-Caster:名古屋

2012
06/11

外国人留学生別科 修了式

 

みなさんこんにちは!

今年度初めて取材を担当しました、えり姉ですsign01sign01

さてさて今回は国際交流のイベントとして、

外国人留学生別科生の修了式の様子をお伝えいたしますflair

今回も多くの思い出とともに、たくさんの留学生が、南山大学を巣立って行きました・・・weep

もう涙なしでは語れませんcrying

やはり南山大学の学びの真骨頂は、国際交流にあり!ですねbleah

 

 

 

先月5月19日、R棟の1階フラッテンホールにて、

CJS主催のshine外国人留学生別科 修了式shineが行われました。

 

ところで、知ってましたか?

南山大学の質の高い日本語教育は、実はとっても有名なんだそうですsign03

今年もそんな南山大学の日本語教育に興味をもった意欲の高い留学生が、

世界中airplaneから集まっていました。

 

去年の9月からの参加者は約9ヶ月間、去年の12月からの参加者は約4ヶ月間、

日本語の習得に向けて勉学に勤しみ、たくさん経験思い出を作るために

精力的に活動をしてきた留学生の皆さん。

 

一人一人壇上に呼ばれて、shine修了証shineを受け取って行きます。

IMG_5235.JPG

IMG_5263.JPG

着物や袴を着てきている留学生もいました。

日本文化を大切にしてくれる姿勢がとってもうれしいですねhappy02sign01

IMG_5300.JPG

フラッテンホールでの修了式が終わると、場所を変えて

C棟にてcake卒業パーティーrestaurantが行われましたsign03

 

留学生がお世話になったホストファミリーの方々や、

共に生活を送った交流会館などの寮の日本人など、

たくさんの人々が彼らの晴れ姿をひと目見ようと会場に駆けつけました。

サンドイッチなどの軽食riceballや飲み物cafeが振る舞われ、皆が別れを惜しみつつ談笑を楽しみましたsign03

 

記念写真を撮ったり、最後に固い握手を交わしたり、思わず涙が止まらず抱き合う姿などには、

取材中の私にさえ深い感動が伝わって来ました。

 

南山大学は彼らのもう一つの母校です・・・。

IMG_5343.JPG

留学生の皆さんが南山大学で作ったたくさんの思い出をこれからも大切にしつつ、

それぞれの目標に向かってさらに羽ばたいていって欲しいですねsign03

 

 

 

 

 

 

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2012年06月 >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆