n-cast+

国際交流

N-Caster:名古屋

2012
04/20

ことばの勉強法

こんにちは^^
インドネシアで日本語教師をしていたちちゃです!
みなさん、新生活はどう過ごされていますか?

突然ですが、みなさん!
外国人によく知られている日本文化って何があると思いますか?

着物? 柔道? 歌舞伎? 演歌?
相撲? 書道? 和食? 剣道?

上に挙げたもの、もちろん全て「YES」ですね!

しかし、最近ではアニメ•マンガ•J-POPなどの「若者文化」も非常によく知られているんです☆

もちろんインドネシアでもとてもよく知られていて、人気が高いです!とてもアツいです!!

例えば、アニメ。

ドラ○もん、セーラー○ーン、クレヨ○し○ちゃん、などなど…
インドネシアでも吹き替え版が放送されているんです!

そして、マンガ。
名探偵○ナン、ワン○ース、ナ○ト、のだ○カン○ービレ、ホタ○ノヒカリ などなど…
最終巻まで翻訳され、書店で売られています!

さらにはJ-POP。
ジャニー○系アイドル、YU○、A○B48、コブ○ロ などなど…
学生は私より遥かに多くの曲を知っていて、ビックリしました!

ある日、学生とカラオケに行った時、学生は日本のアニソンや最近のJ-POPをじゃんじゃん歌うのに、私は日本の最近の曲を全然知らず歌えない…という窮地に立たされたこともあるほどです…(^-^;)笑

いまや、アニメ、マンガ、J-POPは日本文化には欠くことのできないものとなっているようです。
むしろ、日本文化を牽引していっていると言っても過言ではないのかもしれません。

実際に、これらの文化が好きでもっともっと深く知りたい!という気持ちで日本語を学び始める学生も少なくないのです^^

 

言葉を学ぶ時、マンガやアニメ、音楽はとても役に立ちます。

マンガやアニメからは会話的な表現を学ぶことができます。
会話表現って、本当に多様なので教科書だけでは学びきれないので、マンガやアニメはとても良い副教材だと思います^^
また、音楽もいいですね!
歌詞に用いられている語彙や表現は少々文学的な感じになってしまっているので、それを日常会話でそのまま用いると
「ロマンチックな人!」
という印象を持たれてしまうかもしれませんが、
メロディと一緒に覚えた歌詞は忘れにくいものなので、新しい単語を覚えるのには最適ですよね☆

ちちゃもインドネシア語を習得するために、これらの「副教材」をかなり活用しました!
なにより、飽きが来ないのがイイですよね☆笑

教科書を読んでいるだけだとついついつまらなくなったりしてしまいがちですが、
好きなもので勉強すれば飽きないし、さくさくはかどり能率も上がると思います^^

みなさん、大学に入学したら第二外国語なるものを勉強しなければならないかと思いますが、

自分にとって飽きないもの、楽しいものを見つけて勉強を頑張ってくださいね♪

外国語を話せることはステキなことだと思います!!
「好きこそものの上手なれ」という諺が昔からありますが、その通りだと思います。

好きなものを見つけて、楽しく勉強して、たくさんのことを吸収する学生生活を送ってくださいね☆

これでちちゃの日本語教師ブログの連載は終了です!

最後に先生らしい事を書いてみました^^

 

これまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

いつか、南山大学のキャンパスでお会いできるといいですね♪

Sampai jumpa lagi !(←See you againという意味です^^)

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2012年04月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆