n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:名古屋

2012
02/20

合格おめでとう!(外国語学部編)

こんにちは、みみずくです!

今度は外国語学部の美女をインタビューしてきました(^^)

ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

外国語学部フランス学科2年生の住田桃子さんにインタビューしてきました!!

?なぜ、フランス語学科を選びましたか?

A→→もともと英語が好きで、外国語を学ぶことに興味がありました。

中でもフランス語を選んだ理由は、フランスに対する憧れやフランス語の発音が魅力的で「フランス語を話せるようになりたい!!」と思ったからです。

南山大学は、留学制度が整っていたり、環境も整っていたので、より充実してフランス語が学べると考えました(^^)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

?フランス語学科特有の講義で面白いと思った講義や受けてよかったと思う講義について教えてください。

A→→「フランス語実習」です!!

フランス語学科では1年生の春休みに「フランス語実習」があり、オルレアン大学に短期留学ができます。

ほとんどの学生は参加しますよ(^^)私も参加しました!!

この制度は外国語学部の他の学科にもあって、安価で気軽に留学体験ができるシステムです。

不安いっぱいでしたが、ホームステイ先の家族がやさしく、実際に現地へ行くことによって、以前よりも学習意欲も高まりましたし、なにより成長したなという自信にもなりました!!

慣れると一人で買い物も行けましたよv(^^)v

長期留学の前のシュミレーションにも使える、便利な制度だと思います!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

?南山大学に入って成長したなと思うところを教えてください。

A→→自然と以前より「自分から行動する」ということが身についたと思います。

講義も単位数を自分で計算したり、講義の規模が大きかったり、他学科の学生とも触れあえるので自然と人の輪は広まります。

人見知りの私でしたが、南山大学のアットホームな雰囲気のおかげで友達も増えましたし、視野も格段に広がったと思います!!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

?南山大学のいいところについて教えてください。

A→→向上心にあふれている学生が多く、周りから刺激されるところだと思います!!

自分も頑張ろうという気持になりますね。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

?最後に高校生に一言お願いします。

「私にとって、南山大学はとても大切な場で思い出もたくさん作れる大学!

みなさんと4月に会えることを楽しみにしてますね(^^)」

外国語 住田さん.jpg←撮影場所 G30教室

住田桃子さんご協力ありがとうございます!!

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2012年02月 >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆