n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:名古屋

2012
01/18

2012年 入試応援メッセージ! 文系数学

 こんにちは!あおさんです!(^^)
入試応援メッセージ、文系のあおさんはこの記事でお役目終了です(>_<)
それはさておき、第六段文系数学です☆
文系の子は数学苦手な子が多いですよね?
このアドバイス、ぜひぜひご覧ください!

 
「数学はほんと無理!」

みなさんそんなことないですよ!
苦手意識をもっている人、まずそれをとっぱらうことから始めましょう♪

数学で大事なのはたったの3つです
1、公式
2、基礎
3、
柔軟な考え方

この3つさえ兼ね備えていれば、数学の問題は何も怖くありません(^^)
 
数学の問題は、絶対に根拠があるから確実な答えがあります!
ここで是非問題を説明してさしあげたいのですが、
何せ文面では二乗だの三乗だの分数だの…グラフや表も表せないので
できないのが残念です(;_;)

ポイントの1番から順番にお話していきましょう!
まず「公式」ですね
これは言わずもがな、数学において何より大事なポイントです
公式が頭に入っていなければ、どんな問題も解ける可能性を大幅に失います
授業でやった公式は絶対に、確実に頭に入れてください!
そして最低3問か4問は、その公式を使って解く問題にチャレンジしてください!
わからない問題に直面したときに、使う可能性のある公式をひとしきり当てはめてやっていったら
「あ!これだ!これで解ける!」と発見できることもあるんです♪
あの公式使うと思うんだけど、正しく思い出せない、なんてことにならないように
公式は絶対に頭に入れてください!

次に2番、「基礎」です(^^)
応用ができないと駄目だから、といって応用問題ばかり解き続けるのは身になりません
数学に困っていない人や、得意な人ならそれでも良いのですが
苦手な人は、基礎がまだ未熟な人が多いので、応用ばかりやっては余計頭が混乱します××
基礎の問題数をたくさんこなしていけば、「数学脳」が徐々に鍛えられていきます!
そして基礎の基礎、計算の早さや正確さというのが、試験では重要になります
計算を早く、正確にする練習には、百マス計算がおすすめです!
そんなので良いのかと思われるかもしれませんが、時間を計って百マス計算を毎日続けていると、次第に計算速度が早くなり、ケアレスミスも減っていきます!

計算ミスが多かった私はこれで克服しました!
1から9までしか出てこない簡単な計算ですが、だからこそ大事なんです!!
ケアレスミスが多い方、計算が遅い方、よろしければ実践してみてください(^^)
1日1回でも良いです!続けることが大事です!

最後に3番!「柔軟な考え方」です
一筋縄ではいかない応用問題に直面したとき、たった一つの視線から問題をみていませんか?
そんな絞られた視線では、問題を解く糸口は見つかりません
ひっくり返してみたり、裏返してみたり、上から見たり下から見たり、横から覗いてみたり
そんな凝り固まらない、フレキシブルな頭の回転が必要です!
もちろん、それには基礎知識という土台がなくてはならないですが…

入試応援メッセージ英語の記事にも書きましたが、自分がどれだけ理解しているか、最も簡単に確認する方法は
他人にその問題をわかりやすく、確実に教えることができたら理解しているという証拠です

私も高校時代、数学が大嫌いな友人達によく頼まれて教えていました
すると自分の復習にもなるので、友達に教えた問題はもう何回でも完璧に解けるんです!

数学ってパズルみたいですよね♪
絶対に当てはまる答えが見つかるので、それを発見して
ぴたっと当てはめた時すごく嬉しくなりませんか?(^^)

苦手意識が先行して、できるものもできないということがあります
微力なアドバイスですが、少しでもお役にたてたらいいなあと思います!
数学だって楽しめますよ!
大丈夫です、みなさん頑張りましょ!

☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆

あおさんの出番はこれで終わりですが…
私は国公立の受験もしたので3月まで必死に勉強していて
受験中はなかなかにキツかった思い出があります
周りの友達はどんどん受験終わってっちゃうし(;_;)
でもどの教科でも、正解した時はすっごく嬉しい
勉強だけし続けるのはつらかったけど、受験が終わった時の開放感はとても言葉では言い表せないほどでした!(笑)

そして大学に入って本当に良かったと思ってます♪
学びたいこともちょっとめんどくさいことも学んで
友達と遊びまくってバイトもたくさんして
苦労した甲斐あるなあって思います!

南山大学が第一志望の方も、そうでない方も
応援してます!全力で受験しましょう!
南山大学一般試験の時、他の学生スタッフと一緒に私も学内にいるので
当日も応援パワーが届く!かな?(笑)

ではでは、引き続き頑張りましょう!☆

⇒Next is...「入試応援メッセージ 理系数学」
 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2012年01月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆