n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:名古屋

2012
01/13

2012年 入試応援メッセージ! 日本史

こんにちは!みみずくです(^^)

入試応援シリーズいよいよ「日本史」登場です!!一般入試経験者2人の現役南山生にインタビューしたのでぜひぜひチェックしてみてくださいね!

二つの質問を元に、二人の人文学部2年生にインタビューをしました!

 勉強の参考にしてみてください。

         ↓

         ↓

         ↓

Q1.やってよかったことは?

 Aさん過去問はどの学部も一通り解いて分からなかったら必ず調べたことと、歴史上有名な事柄は記述で出やすいのではないかと思い、記述できるようにしたことですね。

 *南山大学の日本史の一般入試問題には「50字程度で説明せよ」という記述問題もありますよね。

Bさん:私立なのでマニアックな問題があるのではないかと思い、事前に出題方法などの対策も兼ねて過去問をとにかくやったことです。

 

Q2.やっておけばよかったと後悔したことは?

 

Aさん基本用語を暗記しているつもりだったことです。きちんともれなく覚えているか確認するべきだったということと、ただ単語を暗記するのではなく絵や写真などの資料もセットに覚えておけばよかったと思いました。資料を甘くみてはいけませんね。

 

Bさん単語を思い出すけれど、漢字が思い出せない!!ということやどれにも当てはまらないという選択問題などもあったのでうろ覚えでなくしっかり覚えなけらばいけなかったんだなと思いました。

■□■□受験生のみなさんにアドバイス■□■□

Aさん難しい問題はあまり出なかった印象だけれど、用語の補足説明などからも出題されていたので、教科書はすみずみと図などの資料もセットに目を通すべきですよ!!

 Bさんマニアックな印象を受けたけれど、しっかり用語を暗記して、流れを理解していれば記述問題も推測して書けるし、乗り越えられると思います!!

あくまで二人の経験談なので、今年もこの通りにいくとは限りませんが、みなさんの勉強の参考にしてみてください。本番まで体調を崩さないように気を付けてくださいね。

以上 日本史でした!!

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2012年01月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆