n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:名古屋

2012
01/06

2012年 入試応援メッセージ!英語


 こんにちは!n-cast編集局あおさんです!
センター入試から一般入試、センター利用、センター併願など…
全教科受験を経て来た先輩として、みなさんに軽いアドバイスをしていきたいと思います!☆
入試応援メッセージ、第一弾「英語」です(^^)
 

 
Q.入試の英語対策には何をすればいいの?


南山大学といえば英語!というイメージありますよね
確かに南山の英語はちょっと難しいほうだと思います。
けれど「やっぱり難しいんだ…」とは思わないでください!

正直どの教科にも言えることなのですが、一番大事なのは基礎
英語だって、母国語である日本語と同じ?言語?です
文法、単語、イディオム、よく使われる表現など
とにかくぬかりないように覚えてください!
関係代名詞、時制、助動詞、不定詞、仮定法、動名詞、接続詞、前置詞などなど…
チャートで散々やる内容ですよね(^^)

応用の文章を最初から解き続けるよりも、そこらへんの基本をしっかり頭に入れてから
簡単な文章を理解しながら何回も解いて、それから、応用の文章にとりかかってください
ちなみに、自分の理解度を最も簡単に把握する方法は

その文法、用法、単語などについてあまり知識のない人にわかりやすく説明することができたら完璧です!Fabulous!(:->)
これは英語だけではないですよ、今後更新しますが、世界史や数学などに関しても言えることです♪

入試が目前に迫ってきたら、自分を追いつめるような基礎の詰め込みはよくありません×
頭がオーバーヒートして、焦る気持ちを募らせるだけです!
そういう時は、過去問をひたすらやってみてください!
長文はこういう文章が出やすい、問題にはこういう傾向がある
それが絶対に見つかります!近い年の過去問だけではなく、2004年や2005年など
かなり古いやつを解いてみるのも役にたちますよ!(^^)

そしてもちろん、解くだけ解いて終わりではなくて、
何故間違えたのか?ここはなぜこの単語が入るのか?など
雑な書き方でも汚い字でも何でも良いです、とにかく自分が理解するまで文章を何度も読み直し、
チャートや単語帳を調べまくって、自分自身に解説してあげてくださいね!

みなさん耳にたこができるくらい、先生方に言われてきたことかもしれませんが…(笑)
試験は来月です!少しでも勉強法の参考になればと思います!(^O^)

ではでは、長くなるのでここらへんで!See-ya!

⇒Next is...「入試応援メッセージ リスニング」

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2012年01月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆