n-cast+

  • n-cast+ TOP
  • > event
  • > キャンドルナイト☆イベントのご案内(前編)

event

N-Caster:名古屋

2011
12/07

キャンドルナイト☆イベントのご案内(前編)

こんにちは、法学部3年のゆんちょです♪
皆さんは今年3月11日に日本で起きた出来事を忘れてはいませんか?
東北で発生した東日本大震災。
実際に被災地を訪れ、目の当たりにした現実…
この出来事を決して忘れてはいけない。
そんな想いを胸に一人の南山生が立ち上がりました。

12月11日(日)16時半から

名古屋テレビ塔下およびもちの木広場周辺

キャンドルナイトというイベントが行われます。

今回わたしは、キャンドルナイト実行委員長である経営学部3年の坪井琢磨さんにお話を伺いました。

 

IMG_1922.JPG

 

キャンドルナイトとは…
東日本大震災で犠牲になった方々への追悼と、東北の復興への願いを込めて
犠牲者数と同じ数のキャンドルを灯火し、
東北のためにできることを考え行動する機会をつくるという主旨で行われます。

 

イベント実施のきっかけは何ですか?

震災発生時から募金活動を行っていたんだけど、被災地をこの目で見て体験したい、と思い
3か月後初めて現地でボランティア活動を行いました。
現地へ行ってみると、メディアを通してでは知ることのできない被害規模に
言葉にできないくらいの衝撃を受けました。


だけど、名古屋へ戻るとみんな普段どおりの生活をしているんです。
同じ日本という国なのに、あまりにも異なる状況に愕然としました。
3月11日の出来事を忘れてはいけない、
できるだけ多くの人に、東北のためにできることを考え、行動する機会を作りたい。

そう思ったのがきっかけです。

より多くの人にこのイベントを通して東北のことを思い出してほしいという願いから
今年最後の11日であり日曜日である12月11日の夜、
名古屋の中心地栄での開催、メッセージを伝えやすいキャンドルを使うことを決めました。


2011年最後の11日、東北への想いが詰まったキャンドルが夜の栄に灯ります。

IMG_1921.JPG


 

坪井さんへのインタビューは次回へ続きます☆

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2011年12月 >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆