n-cast+

国際交流

N-Caster:名古屋

2011
11/02

ゼミ旅行1(北京へ)

みなさん、こんにちは。総合政策学部3年の有花です。

秋学期が始まりましたね。

今回、私は夏休みに行ったゼミ旅行について紹介します。

 

夏休みに、私はゼミの先生と16人のゼミ生と共に中国北京に行ってきました。

 

みなさん、こんにちは。総合政策学部3年の有花です。

秋学期が始まりましたね。

今回、私は夏休みにいったゼミ旅行について紹介します。

 

ゼミとは、一人の指導教員の下でその先生の専門分野について興味を持って集まった学生たちと研究を行う少人数制のクラスです

私は、社会学を専門とするゼミに所属しています。

 

夏休みに、私はミの先生と16人のゼミ生と共に中国北京に行ってきました。

私の社会学のゼミでは、毎年北京に行っています。

なぜ、中国北京かというと・・・

中国はめまぐるしい勢いで発展しており、また北京市内では発展している部分とそうでない部分の両方をみることができるからです。北京は、中国の社会変動を一度に見る事が出来る場所なんです!!!!

 

では、わたしたちが北京でどんな活動をしたか?!2回にわけて紹介します。

 

一日目

中部国際空港から青島経由で北京に行きました。

北京到着後は、全員であの有名な北京ダックを食べに行きました。

北京ダックは、中国人にとっても高級料理であるためお祝いの時など年に3?4回ぐらいしか食べないそうです。

北京ダックを堪能した後は、北京の繁華街、王府井(ワンフーチン)に行きました。

そこでは、先生のおごりで、みんなでサソリとセミを食べました!!!

お味の方は、ん???? ですっ!!興味のある人は是非お試しを!!

ちなみに、北京の人もサソリとセミは食べないそうです!

食べるのは、観光客だけかもっ!!

CIMG2229.JPG

 

繁華街のあとは、西単(シータン)という若者の街、日本で言うと渋谷のようなところに行きました。西単のネオンは、とてつもなくギラギラしていました。中国は節電しなくてもいいですからね!

 

二日目は、万里の長城に行きました。

私たちは、一般の人が訪れる場所よりもさらに奥にあるスポットに行きました。

写真をみていただければわかるように、階段の斜面はとても急です。

あまりにも斜面が急なので、みんな「ヒーヒー、ギャーギャー」言いながら登りました。

でも、登りきったときの達成感は最高です。景色も素晴らしかったです。みなさんも恐怖に負けずに登りきってください(^?^)

CIMG2241.JPG

 

次に続く・・・

 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2011年11月 >
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆