n-cast+

event

N-Caster:名古屋

2011
10/28

もしもツアー(前篇)


こんにちは、みやです!
瀬戸・オープンキャンパスレポート最終回です!
今回は、「もしもツアー@総合政策」についてレポートします。

まず初めに…
皆さんは、総合政策学部が何を学ぶ学部かご存知ですか?
「気になるけど、知らない!」という方のために、
総合政策の先輩にお話を伺ってきました☆

 kankyou2.JPG 

☆総合政策学部とは
→ 一言でいうと、「様々な分野を広く学べる学科」


  1・2年で学んだことの中から、自分が一番興味を持ったテーマを選び、
  3・4年で研究を深めていきます。


総合政策学部の醍醐味は
 学ぶ分野が幅広いので、大学に入ってからやりたいことが見つけられます!

興味に合わせて幅広く学べる、面白そうな学部ですね…。
それでは、もしもツアーを覗いてみましょう!

○もしもツアー@総合政策学部○

もしもツアーの部屋に入ると、なんとそこには双眼実体顕微鏡が!

kankyo1
kankyou2.JPG

 


これは、総合政策学部の環境部門のコーナーです。
環境部門では、「ナラ枯れ」についての管理・対策やマングローブ植林など、自然環境を対象とする研究を行っています。
先輩方手作りの、海上の森模型も展示されていました。
私たちにとっては聞きなれない「ナラ枯れ」という現象について、学部生たちは高校生の方々に熱?く語っていました!熱意が伝わってきますね。

kankyou3.JPG


その横で、スライドを使ってまたまた熱?く語っていたのが、国際部門の先輩。
国際部門では、主にNAPでの体験を紹介していました。
NAPとは、実際に海外で語学留学をして、南山大学の第2言語(大抵、英語以外の外国語です)の単位を得るプログラムです。
行き先は、中国・台湾・タイ・ベトナム・フィリピン・マレーシアなど!
現地へ赴いて、実際に話して、文化に触れて…こんなに贅沢なプログラム、うらやましいですね!これは瀬戸キャンパスだけの特権ですよ?!!

kokusai.JPG

 

?後篇に続きます?
 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2011年10月 >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆