n-cast+

国際交流

N-Caster:名古屋

2011
08/26

「断食に挑戦!」(日本語教師生活@インドネシア)

お久しぶりです、ちちゃです^^ 

日本の夏はとても暑いようですが、いかがお過ごしですか? 

私の住んでいるバンドンという地域はとても涼しくてThe 避暑地」といった感じです。

 

 

ところで、私が住んでいるインドネシアは人口の8割?9割がイスラム教を信仰しています。

 そして、知っていますか?

 

今年の8月はイスラム教でいう「ラマダーン月」で、イスラム教徒は特別な場合を除き断食を行う義務があります。

 

もちろん、私が生活をしているバンドンも例外なくイスラム教徒が多い地域なので、周りの人たちも断食をしています。

「断食」って想像できますか?

 

断食の期間は、太陽が出ている間は飲食してはいけないのです。

 

厳密に言えば、太陽が出ている間というわけではなく、今のインドネシアではだいたい朝の4:30頃?夕方の18:00頃まではみんな断食を慣行しています(一日5回行うお祈りが断食の合図になっています)

そこで驚くのは、彼らの生活風景です!

多少の差はあれど、みんな普通の日(=普通に食事ができる日)ほとんど変わらない生活を送っているのです。

毎日仕事へ行ったり、学校へ行ったり、買いものに出かけたり…

日本にいると、「遠い国のどこかでやっている話」としか思わなかったことも、今ではとても身近な事に感じます。

 

そこで…

 

私も断食に挑戦してみました!

 

普段は見えないことも、何か見えてくるかも♪♪

 

 

◎わかったこと◎

・空腹:我慢できる。一定時間を過ぎれば空腹という感情は忘れ去られる。

・喉の渇き:我慢が難しい。でも、我慢出来ないほどではない。

・眠気:我慢がかなり難しい。特に昼の時間帯は、眠気がピーク!

・集中力:増す!!!

 

今回、発見した中で最もビックリしたのは、「眠気」についてのことです!

 

普通、昼間(だいたい3限の時間帯)に眠くなるのは、昼食を食べて満腹になっているからだと思っていませんか?

でも実は、何も食べていなくても昼の時間帯には睡魔が襲ってくるんだということが身を持って実感できました!

(これは、私だけじゃなくて、他の人も「眠い」と言っていたから、一般的なことだと思います。)

 

あと、面白いのは、集中力が増すことです。

 

普段、私は勉強中に何かと理由をつけて(「脳みそが糖分を欲しがってる?」とか「空腹じゃ力が出ない?」とか)、軽食をとりながら勉強をしていましたが、

それはもしかしたら自分で集中の妨げをしていたのかもしれないということもわかってきました。

これから勉強するときには「プチ断食」をするのもいいかな?♪とも思いました^^

 

8月の終わりには断食月が終わります。

イスラム世界では新年の幕開けのような大切な期間がやってきます。

その時にいただける、おいしくて豪華な食事を楽しみにしながら、残りの断食期間を楽しく(?)過ごしたいと思います☆彡

 

ではみなさん、まだまだ暑い日が続くと思いますが、体に気をつけてくださいね♪

 

 

<イベント情報>
日・独協同演劇プロジェクト
日時:9月4日(日) 14:00?
場所:南山大学名古屋キャンパス R棟1階フラッテンホール

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2011年08月 >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆