n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2011
07/25

東日本大震災 ボランティアレポート4(現場から見た被災状況)

総合政策学部 4年 カキPです(*^_^*)

私は、6月に被災地 宮城県にボランティア活動に行ってきました。

今回は第4弾☆

    大学生活は机の上での勉強ばかりではないですよ(*^_^*)
自分の興味のあることは行動に移して実行できます。
積極的にどんどん行動していくことで、自己成長につながるんです☆☆

そもそも、なんで被災地に行こうかと思ったか・・
それは、震災後なにかしたいと思い10日間ぐらい募金活動していた時、
「おれのおふくろと連絡がつかない。なんとかしてくれ」
 という悲痛な声や、
「がんばって」
という激励をいただき、
時間があるときに被災地に行って少しでも役に立ちたいと思い、現地へ行こうと決意しました。

そして
私が現地入りした6月19日は、震災から100日目でした。

被害は深刻でした。

snsi6.jpg

snsi7.jpg

周囲はこんな感じで、船もまだ置いたままでした。


snsi8.jpg

snsi9.jpg

でも多くのボランティアがきていて、毎日みんな一生懸命活動しています。
被害範囲が大きすぎるため、少しずつしか進めないのが現状です。
1歩ずつ復旧していってほしいですね☆


次回は、東日本大震災 ボランティアレポート5(今後について)です。
現地でボランティア体験をして感じたことや、
今後自分たちがどんなことをしたらよいのかを書いて連続掲載を締めくくりたいと思います。
どうぞお楽しみに☆☆☆


 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2011年07月 >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆