n-cast+

国際交流

N-Caster:名古屋

2011
05/04

HOTな国で日本語教師!

こんにちは、ちちゃです♪

私は、今年の2月からインドネシアに留学しています。

けど、ちょっと普通の留学じゃないんです。

わたしはインドネシアの大学で日本語を教えるために、日本語教師として来ています☆彡
(◎2010年3月に南山大学アジア学科を卒業⇒今は大学院で日本語教育を勉強中!)

私は日本ではまだ「学生」ですが、こちらでは「先生」と呼ばれています。

最初の頃は違和感がありましたが、こちらで教えるようになって約2ヶ月が経ち、ようやく「先生」と呼ばれることにも慣れてきた今日この頃です(^-^)♪
 

新しい画像.png


これは大学1年生の学生数名と撮った写真です。


インドネシアは背が低い人が多いので、
もともと背が高いちちゃの背が際立ってしまい、
より高く見えます。笑



みんな、
とても熱心に日本語を勉強していますよ!



 

 

 

 

 



さて今日は、私が今生活しているインドネシアという国について紹介したいと思います!


インドネシアは色んな意味でホットな国です!


例えば、気候
インドネシアは赤道が国土の上を通っているため、常夏の国なのです♪

それでも、私が住んでいるバンドゥンという街は比較的涼しく、昼は30度程度まで上がりますが、朝晩は20度前後まで気温が下がります。

昼間はやはり真上から照り付ける太陽のおかげで暑いけれど、でも暑すぎず寒すぎずで、日本人であれば1年中Tシャツで過ごせる気候で、とても快適です!(←特に、冷え性で、暑がりのちちゃにとっては天国のような気候^^)
 

新しい画像 (1).png




一年中、ヤシの木が生い茂り、

ハイビスカスなどの熱帯の花が咲いています♪






 

 

 

 





そして、
食べ物もとてもホットです!

インドネシアの人は辛いものがとても大好き!!
スーパーの食料品売り場の、サンバル(←インドネシアのチリソース)売り場はこんな感じです。

赤いボトルに入っているものは全てチリソースです!!!

新しい画像 (2).png


とても種類が豊富で、
やや辛いだけのものから、激辛なものまで、
いろいろあります!!

ハンバーガーショップなどに行くと、
注文したものと一緒に当り前のようにチリソースがでてきます。

ちちゃも最初のころは怖くてあまり辛い物を食べないようにしていましたが、
最近ではチリソースがないと物足りないと感じるほどになりました。。。笑

 

 

 

 


ただ、辛いものが好きな人の中には緑色の唐辛子(赤い唐辛子よりも辛い!)を生のまま齧る人もいると聞いたことがあります。


さすがにそれを真似すると健康に異常をきたす恐れがあるのでやりませんが、この国の人の辛い物好きを象徴していると思います☆!!


そして、インドネシアは日本の企業にとってとてもホットです!

インドネシアで道を歩いていると、車道を走っているのは、日本車と日本のメーカーのバイクがほとんど!!

韓国や欧米の車も走ってはいますが、「ここは日本じゃないの!?」と思ってしまうくらい、道路には日本の車やバイクが溢れているのです。

バイクや車だけではなくて、食べ物や電子機器など、日本のメーカーのものをとても多くインドネシアで見かけます。

こうやって、毎日の通勤のバスの中から日本の車やバイクが沢山インドネシアで走っているのを見ると、インドネシアと日本の切っても切れない強い結びつきを見ることが出来るような気がします。(写真がなくて、ごめんなさい!)


高校生のみなさんにとって、きっと「遠い国」であるインドネシアの事を、1年間かけて少しずつ紹介していこうと思います。


では、今日はここまで!
また次回の更新を楽しみにしてくださいね(^-^)/~

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2011年05月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆