n-cast+

event

N-Caster:特集

2011
02/16

メリープロジェクト

こんにちは。
法学部の田中です。
これだけ更新するとお馴染みになってきましたね!なってきましたよね!!
無理強いはやめることにしましょう

読者の皆さま、調子はいかがですが?
楽しく充実した時間を過ごせていますか?

私は“毎日がスペシャ?ル♪”と竹内マリアの名曲を口ずさんでしまえるほど
充実した日々を送ることができております。
あれ?選曲が古いですか?気にしません!!
毎日を充実させる秘訣は
短期目標と長期目標の今日のやるべき仕事をしっかりこなしていくことだと思います。
毎日に区切りをつけて目標を達成していくと面白いし、
その積み重ねで成長した自分に気付くことができます。
手帳やメモ帳に「やりたいこと」・「やるべきこと」を書きこんで
しっかり達成していきましょう♪

そして、それと同時に私が大切だと思っていることは“新しいヒト・モノに出会うこと”です。
私は常に発見を探しています。
何か面白いことはないか?
ここで何をしたらおもしろくなるか?
そんなことを考えているとあらゆるものが魅力的に見えてきます。
そして、そういった思考の持ち方をしているとムコウから面白いものが飛び込んできます。
少しわかりづらいですかね?
要は“気持ちと行動次第”です!
何事も♪

さて、前置きが長くなりましたが
今回紹介したいのは南山大学も、そして多くの南山大学生も協力した
『 M E R R Y  C O P 10  』 です。

DSCN1130-1.JPG

DSCN1130-2.JPG

世界的なアートディレクターである水谷孝次氏による『MERRY PROJECT』の活動の一つであり、
先日まで開催されていたCOP10会場でのイベントです。
プレイベントは南山大学瀬戸キャンパスにて行われ、
多くの学生の協力により成功させることができました。
本番はCOP10の会場であった名古屋国際会議場で行われ、
多くの観衆が「おおぉーー!!」と声を上げるほど素晴らしい時間を演出することができました。
笑顔アートにボーダーはありませんね♪

私が貴重な体験ができたのも、この企画に協力している友人がいたからでした。
就職活動の中でたまたま出会った彼を通して、新たなモノやヒトに出会うことで出来ています。
私自身も関わっているイベント等の情報を発信することで新たな出会いを創りだすことができます。
私はこの『MERRY COP10』を通して、
人が集まると素晴らしいものを創り上げることができることを再認識し、
また“アート”や“笑顔”がどれだけ大きな力を持つ魅力的なものかを感じることができました。
そしてまた、そんな素敵なイベントを共有した人たちとは一瞬で“仲間”になります。
人と人は次々に繋がりあって、魅力的で温かい社会が創りだしていくのでしょう…


考える
行動する
感じる

読者の皆さんも、いずれ来たる学生生活…
出会い”を大切にし、やるべきことをこなし、充実させてくださいね♪
 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2011年02月 >
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆